コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

しょこたん感動のギザ半生、なかよしで新連載

本日3月3日発売のなかよし4月号(講談社)では4号連続新連載の第1弾として、原明日美中川翔子物語~空色デイズ~」がスタート。父・中川勝彦の死や学生時代のイジメなど激動の出来事を経て、アイドルとして活躍するまでの中川翔子の半生を描く。

中川は「ずっと“なかよしっ子”で、お気に入りのふろくは今でも家にとってあります。大好きな『なかよし』に自分がマンガで出演出来るなんて、本当にびっくり!」とコメント。また4月からはじまる中川のコンサートツアーへの招待のほか、PEACH-PIT安藤なつみフクシマハルカと中川のコラボ色紙のプレゼントも用意されている。作家それぞれが描く中川と、中川が描く「しゅごキャラ!」「ARISA」「ちよこれいと」のキャラクターが共演したレアな逸品だ。

また4月号では、2月号で完結したPEACH-PIT「しゅごキャラ!」の番外編「しゅごキャラ!アンコール!」も巻頭カラーで連載開始。4月3日発売の5月号では、TBS系列にて4月スタートのTVドラマを水上航がコミカライズした新連載「タンブリング」が登場する。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー