ステージナタリー

大阪市民も参加のリーディング「土に寝ころぶ女たち」作・演出は横田修

23

タテヨコ企画横田修が作・演出・構成を手がけるリーディング公演「土に寝ころぶ女たち」が11月25日から27日まで大阪・IKSALON表現者工房で上演される。

大阪のアートスペース・IKSALON表現者工房の開館1周年シリーズ作品として上演される本作は、“現代戯曲・リーディング”と銘打ち、市民参加で現代戯曲の上演とリーディングを行う企画の第2弾。今回は畑仕事に精を出す女性たちの姿を通して人の営みのはかなさや愛しさが描かれる。

出演者には突劇金魚の山田まさゆきや若旦那家康が名を連ねるほか、オーディション、ワークショップを経た大阪市民たちが参加する。なお出演予定だった橋爪大輔の降板が発表されている。

IKSALON表現者工房一周年シリーズ「現代戯曲・リーディング(2)『土に寝ころぶ女たち』」

2017年11月25日(土)~27日(月)
大阪府 IKSALON表現者工房

作・演出・構成:横田修
出演:山田まさゆき、若旦那家康、木下菜穂子、井田紋乃、乾佐和子、明希、真嶋秀典、飯田紀史、植野登紀子、土見容子、YAKO、宮澤弘一

ステージナタリーをフォロー