ステージナタリー

工藤丈輝が木偶人形と舞踏、東京戯園館「恐怖の恋」

40

東京戯園館「恐怖の恋」が、10月11日から15日まで東京の座・高円寺1にて上演される。

昨年2016年に初演されたのち、メキシコでも上演された本作は、生命を得た人形と生ける屍と化した人間の凄絶な戦いを描いた、工藤丈輝の舞踏作品。

神楽太鼓、打楽器奏者の石坂亥士、トゥバ民族音楽演奏家の等々力政彦、舞踏、ダンス、演劇作品の作曲を手がけてきた曽我傑が音楽を担当するほか、工藤のパートナー役として木偶人形のJUNCOが登場する。

東京戯園館「恐怖の恋」

2017年10月11日(水)~15日(日) 
東京都 座・高円寺1

演出・出演:工藤丈輝
音楽:石坂亥士、等々力政彦、曽我傑

ステージナタリーをフォロー