ステージナタリー

島地保武×環ROY「ありか」開幕、「いつも違う“ありか”に辿り着ければ」

69

島地保武×環ROY「ありか」より。(撮影:羽鳥直志)

島地保武×環ROY「ありか」より。(撮影:羽鳥直志)

島地保武×環ROY「ありか」が昨日9月8日に神奈川・KAAT神奈川芸術劇場にて開幕。これをもってツアーがスタートした。

初日を終えた島地は「今日は今日の『ありか』でそれはもう終わりました。明日は明日の『ありか』に。」、環は「投げかけて、受け取る、そしてまた投げかける。あたりまえのことですが、それを大切にして、いつも違う『ありか』に辿り着ければと思います」とステージナタリーにコメントを寄せた。

2016年に愛知・愛知県芸術劇場プロデュースにより創作された作品が、今年2017年は神奈川をはじめ、愛知、山口でも上演を行う。ダンサーの島地とラッパーの環による、動きと音、そして光の共演に注目しよう。神奈川公演は10日までで、当日券あり。

島地保武×環ROY「ありか」ツアー2017

2017年9月8日(金)~10日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

2017年9月15日(金)・16日(土)
愛知県 春日井市民会館

2017年9月18日(月・祝)
愛知県 パティオ池鯉鮒

2017年9月23日(土・祝)・24日(日)
山口県 山口情報芸術センターYCAM

出演・演出:島地保武環ROY
振付:島地保武
音楽:環ROY

ステージナタリーをフォロー