ステージナタリー

西田大輔「ONLY SILVER FISH」再演&映画化、キャストに松田凌ら

2005

西田大輔が脚本・演出を手がける「ONLY SILVER FISH」が、2018年1月6日から17日まで東京・紀伊國屋ホールにて再演される。

西田が主宰するAND ENDLESSで2007年に初演された本作は、過去を振り返ることができる幻の魚を題材にした物語。出演には松田凌皆本麻帆玉城裕規に加え、SKE48の高柳明音伊藤裕一山口大地、小槙まこ、双松桃子、菊地美香辻本耕志中村誠治郎川本成が名を連ねている。

また西田の初監督作となる映画版の制作も決定。舞台版の設定はそのままに、異なるストーリーが展開し、キャスト陣が別のキャラクターとして登場する。制作決定にあたって松田は「今作では西田大輔さんのもとで映画と舞台、二つの作品で二役を演じることになります。何が生まれるのか、何を届けれるのか。このキャストの皆様と共に、この時代にまた一つ風穴をあけたいと思います」と意気込み、西田は「自分が創ってきた中で、ずっと何処かに残っているような感覚の作品があります。それがこの『ONLY SILVER FISH』です。その作品を、再び届ける事ができます」と喜びを語っている。

舞台版のチケットは、team+先行販売が8月25日11:00から9月11日11:00まで受け付け、一般販売は10月7日10:00に開始。なお映画版は2018年春に公開予定だ。

松田凌コメント

今作では西田大輔さんのもとで映画と舞台、二つの作品で二役を演じることになります。
何が生まれるのか、何を届けれるのか。このキャストの皆様と共に、この時代にまた一つ風穴をあけたいと思います。
その瞬間、この作品をどうか見逃さないで下さい。
映画館そして劇場でお待ちしております。

皆本麻帆コメント

本を頂いてから前のめりにあっという間に読みきってしまいました。「早く声に出したい」、「立体的になっていくのをみたい」と思いました。
演出の西田さんの世界観、舞台と映画が連動するという企画は私にとって、はじめてだらけの挑戦ですが、思いっきり楽しみたいです!
そしてキャスト・スタッフみんなで創りあげる“ドキドキ”をちりばめ、それを劇場や映画館でお客様に感じて、楽しんでもらえるよう頑張ります!

玉城裕規コメント

演出家の西田さんとは今作を含めて2作目になるのですが、西田さんが創り出す独自の世界観はとても魅力的なので、そこにちゃんと存在していたいです。
御一緒させて頂く役者の皆様も素敵な方々ばかりなのでどんな空気感になるのか楽しみですし、足を引っ張らぬよう精一杯努めます。
そして舞台と映画での異なる出し引きを楽しめたらなと思います。

西田大輔コメント

自分が創ってきた中で、ずっと何処かに残っているような感覚の作品があります。
それがこの「ONLY SILVER FISH」です。
その作品を、再び届ける事ができます。もう一つ、新たな挑戦を加えて。
同じタイトルの、全く違う二つの物語。

何処かに残っている何かを、たった一度だけ振り返る事の出来る「魚」の物語です。
また、名前を探す物語が始まります。

舞台「ONLY SILVER FISH」

2018年1月6日(土)~17日(水)
東京都 紀伊國屋ホール

脚本・演出:西田大輔
出演:松田凌皆本麻帆玉城裕規 / 高柳明音(SKE48)、伊藤裕一山口大地、小槙まこ、双松桃子 / 菊地美香辻本耕志中村誠治郎川本成

映画「ONLY SILVER FISH」

2018年春公開予定

ステージナタリーをフォロー