ステージナタリー

恋愛ゲーム「神々の悪戯」舞台化決定、ギリシャ神話のアポロンとハデスが登場

925

女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「神々の悪戯」の舞台化が決定した。

「The Stage 神々の悪戯 太陽と冥府の希望」と題された舞台版では、ギリシャ神話の神、アポロンとハデスを中心としたストーリーが展開される。公演は8月16日から20日まで東京・CBGKシブゲキ!!にて。キャストやチケットなどの詳細は続報を待とう。

「神々の悪戯」はPlayStation Portable専用ソフトの発売以降、コミカライズやテレビアニメ化もされたメディアミックス作品。原作では主人公がひょんなことから神の世界に導かれ、問題児の神々に人間や愛について教えることになる、というストーリーが展開された。なおキャラクターデザインは「薄桜鬼」で知られるカズキヨネが手がけている。

「The Stage 神々の悪戯 太陽と冥府の希望」

2017年8月16日(水)~20日(日)
東京都 CBGKシブゲキ!!

(c)BROCCOLI Illust.Yone Kazuki (c)箱庭製作委員会

ステージナタリーをフォロー