ステージナタリー

箱庭円舞曲、新作は自己愛の悲喜劇「インテリぶる世界」

59

箱庭円舞曲「インテリぶる世界」が5月10日から17日に東京・ザ・スズナリで上演される。

“自己愛”をキーワードに掲げた本作には、世界はどうとでも変えられると信じていた青年と、世界はどうやら変えられないと気付いてしまった中年が登場。アーティスト集団「深八幡朱理子」の本拠地を舞台に、彼らの活動によって引き起こされる変革と破滅を描く悲喜劇となっている。

箱庭円舞曲「インテリぶる世界」

2017年5月10日(水)~17日(水)
東京都 ザ・スズナリ

脚本・演出:古川貴義
出演:辻沢綾香、白勢未生(声の出演)/ 林和義牛水里美、岡田一博、鈴木ハルニ、小林さやか、金子あい、阿久澤菜々、安東信助、大薮丘、扇田拓也大谷亮介

ステージナタリーをフォロー