ステージナタリー

「リトル・ヴォイス」追加キャストに、芸能プロモーター役の高橋和也

309

大原櫻子が主演を務める「LITTLE VOICE(リトル・ヴォイス)」の追加キャストが発表された。

出演が明らかになったのは、芸能プロモーターで、大原演じる主人公リトル・ヴォイスの才能をいち早く見抜くレイ・セイ役の高橋和也。出演にあたって高橋は、ニューヨークの映画館で観た「リトル・ヴォイス」について、主演の歌唱力が話題になっていたと振り返り、「今度は自分が出演する事になるとは! 今からとてもワクワクしています。切ないけれど、胸の奥底に微かな灯がともるような、そんな舞台になるといいなぁ」とコメントしている。

ジム・カートライトが手がけた本作は、自分の殻に閉じこもり、部屋から出られないリトル・ヴォイスが、歌の力で人生を切り拓いていく物語。演出を劇団チョコレートケーキの日澤雄介、翻訳を谷賢一が手がける。

公演は5月15日から28日まで東京・天王洲 銀河劇場、6月3・4日に富山・富山県民会館、6月24日に福岡・アルモニーサンク 北九州ソレイユホールにて行われる。

高橋和也コメント

「リトル・ヴォイス」を映画館で観たのは、確か98年頃のニューヨークだったと思います。主演女優の見事な歌唱力が当時話題になっていました。あの作品を観てから20年もたって、今度は自分が出演する事になるとは!今からとてもワクワクしています。切ないけれど、胸の奥底に微かな灯がともるような、そんな舞台になるといいなぁ。

「LITTLE VOICE(リトル・ヴォイス)」

2017年5月15日(月)~28日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

2017年6月3日(土)・4日(日)
富山県 富山県民会館

2017年6月24日(土)
福岡県 アルモニーサンク 北九州ソレイユホール

作:ジム・カートライト
演出:日澤雄介
翻訳:谷賢一

キャスト

リトル・ヴォイス大原櫻子
マリー・ホフ:安蘭けい
ビリー:山本涼介
セイディ:池谷のぶえ
ミスター・ブー / ビリーの上司:鳥山昌克
レイ・セイ:高橋和也

ステージナタリーをフォロー