ステージナタリー

竹田新が描く人情喜劇、ゴツプロ!「キャバレーの男たち」

20

ゴツプロ!「キャバレーの男たち」が1月26日から2月6日まで、東京・駅前劇場にて上演される。

ふくふくやの塚原大助を中心に、昨年2016年に男8名で結成されたゴツプロ!。第2回公演となる今回は、1963年の東京オリンピックを翌年に控えた新宿のグランドキャバレー、スターダストを舞台にした物語を上演する。スターダストでは、店長やバーテンダーなど7人の男たちが、歌姫・轟姫子を支えている。ある日、一人の男が清掃員として店にやって来る。彼は1944年に戦争のため中止になったオリンピックの出場予定選手だった……。人情喜劇に定評のある竹田新の脚本に注目だ。

なおゴツプロ!は来年2018年1月に東京・本多劇場で第3回公演を予定している。

ゴツプロ!「キャバレーの男たち」

2017年1月26日(木)~2月6日(月)
東京都 駅前劇場

脚本:竹田新 
演出:山野海
出演:塚原大助浜谷康幸佐藤正和泉知束、かなやす慶行、中下元貴、渡邊聡、44北川

ステージナタリーをフォロー