ステージナタリー

藤田貴大、ロミオを女性に置き換え!青柳いづみ&豊田エリーが「ロミジュリ」に

152

マームとジプシー主宰の藤田貴大が演出を手がける「ロミオとジュリエット」の、配役が発表された。

ロミオ役を演じるのは、藤田作品でおなじみの青柳いづみ。対するジュリエット役はオーディションで選出され、今回が初舞台となる豊田エリーが務める。このほか、パリス役は川崎ゆり子、マキューシオ役は菊池明明、ティボルト役は尾野島慎太朗が担当。また今回、藤田はロミオを女性に置き換える演出を施すことが明らかになった。

ロミオとジュリエットの2人が死に至るまでの5日間を“少女達の衝動的な時間”として描く本作。舞台衣装は雑誌「Olive」を支えたスタイリスト・大森予佑子が、メインビジュアルは絵本作家のヒグチユウコが担当する。公演は、12月10日から21日まで東京・東京芸術劇場 プレイハウスにて。

※大森予佑子の「予」は、左ににんべん付きが正式表記。

「ロミオとジュリエット」

2016年12月10日(土)~21日(水)
東京都 東京芸術劇場 プレイハウス

作:W.シェイクスピア
上演台本・演出:藤田貴大
衣裳:大森予佑子
音楽:石橋英子、須藤俊明、山本達久

キャスト

ロミオ:青柳いづみ
ジュリエット:豊田エリー
パリス:川崎ゆり子
マキューシオ:菊池明明
ティボルト:尾野島慎太朗

あゆ子、石川路子、内堀律子、花衣、小泉まき、後藤愛佳、西原ひよ、寺田みなみ、中神円、中村夏子中村未来、丹羽咲絵、吉田聡子 / 石井亮介中島広隆波佐谷聡、船津健太 / 山本達久

ステージナタリーをフォロー