ステージナタリー

長澤まさみがツリー点灯式に参加、クリスマスの予定は「『キャバレー』の稽古」

90

長澤まさみ

長澤まさみ

本日11月9日、東京・表参道ヒルズのクリスマスツリー点灯式に長澤まさみが出席した。

表参道ヒルズが今年2月に開業10周年を迎えたことにちなみ、10角の大きなスターオブジェが輝く、高さ10mのクリスマスツリーが登場。ロングドレスで登場した長澤が、ヴィンテージの鐘を鳴らすとイルミネーションが点灯した。長澤はドレスについて「刺繍がポイント。クリスマスのオーナメントみたいな気持ちでドレスを選んでみました」と話し、ツリーに対しては「満点の星空に包まれているかのようでとてもきれいでした」とコメント。クリスマスのエピソードを尋ねられると、「去年、仲の良い友達14人くらいで集まってクリスマス会をしました。おいしいものを食べてゆっくりした時が過ごせました」と笑顔で思い出を振り返る。

続けて、ツリーに向けてスタースティックを振ると特別なイルミネーションがスタートする参加型の演出「Star Magic」を長澤が体験。スティックを振ると3種類ある演出のうち、「ミラクルマジック」の光が輝き空間を華やかに彩った。

今年のクリスマスの予定を問われ「『キャバレー』の稽古です」と明かした長澤は、続けて「もし休みが取れたらきれいなイルミネーションのあるところへ行って楽しい夕食をしたい」と語った。

ステージナタリーをフォロー