ステージナタリー

女性が演じる男子校ミュージカル!趣向、オノマリコが初の全編上演

126

2014年に上演された、趣向「男子校にはいじめが少ない?」“short version”より。

2014年に上演された、趣向「男子校にはいじめが少ない?」“short version”より。

オノマリコのソロユニット・趣向が、11月2日から8日まで東京・花まる学習会王子小劇場、11月11・12日に神奈川・のげシャーレにて「男子校にはいじめが少ない?」を上演する。

本作は、オノマが「現在の高校生が何を考えているのか、そんなことを想像しながら書いた」というミュージカル。全寮制の進学校を舞台に、男子高校生が男子校の楽しさと鬱屈、女子への憧れと恐れ、将来への展望と不安を語る様子が、全て女性キャストによって描かれる。2014年に、40分程度の“short version”とリーディングでの上演を行っているが、全編を上演するのは今回が初めてとなる。

キャストは初演の“short version”に引き続いて伊藤昌子、大川翔子、中谷弥生、本間玲音、清水那保が、リーディングに引き続いて飯塚ゆかり、三澤さきが出演する。

趣向「男子校にはいじめが少ない?」

2016年11月2日(水)~8日(火)
東京都 花まる学習会王子小劇場

2016年11月11日(金)・12日(土)
神奈川県 のげシャーレ

戯曲:オノマリコ
演出:平田万里
音楽:後藤浩明
振付:小林真梨恵
出演:伊藤昌子、大川翔子、中谷弥生、本間玲音、飯塚ゆかり、三澤さき、小川碧水、窪田優、関森絵美、和田華子、清水那保(11月11・12日のみ)

ステージナタリーをフォロー