ステージナタリー

「早稲田演劇フェスバル」が4年ぶりに復活、詩森ろば作品で幕開け

74

「Space早稲田演劇フェスティバル」が4年ぶりに復活。そのオープニング公演となる「OKINAWA 1972」が、9月15日から10月2日まで東京・Space早稲田で上演される。

風琴工房詩森ろばが作・演出を手がける本作は、戦後の沖縄を舞台に、領土返還を巡るアメリカとの密約や、第4次沖縄抗争の様子を描いた物語。作品を通して、政治とは何か、外交とは何か、生きるとは何かについて言及する。なお9月19日の公演後には、詩森と流山児祥によるアフタートークが開催される。

「Space早稲田演劇フェスティバル 2016」には、「OKINAWA 1972」を含めた10企画がラインナップ。豪田トモ監督の映画「うまれる」の上映会や、「北村想名作戯曲リーディング」「大人のための流山児祥演劇ワークショップ&発表公演」など魅力的な企画がそろった。こちらも併せてチェックしよう。

「Space早稲田演劇フェスティバル 2016」

2016年9月15日(木)~12月4日(日)
東京都 Space早稲田

「OKINAWA 1972」

2016年9月15日(木)~10月2日(日)

作・演出:詩森ろば
出演:伊藤弘子、栗原茂、甲津拓平、荒木理恵、五島三四郎、佐原由美、新納敏正村松恭子、眞藤ヒロシ、杉木隆幸、酒巻誉洋、東谷英人、芦塚諒洋、江口翔平、岡野優介、佐々木恭平 / 流山児祥 ほか

映画「うまれる」上映会

2016年10月4日(火)

「北村想名作戯曲リーディング」

2016年10月12日(水)~15日(土)

演出:シライケイタ、佐野バビ市、スズキ拓朗、伊藤靖朗

九州「劇」派「拝啓 唐十郎さま『少女都市からの呼び声』より」

2016年10月21日(金)~23日(日)

作:唐十郎
演出:山南純平

IN EAZY MOTION「煎餅」

2016年10月25日(火)~30日(日)

作・演出:伊藤和重

おせつときょうたと仲間たち「お江戸のたこやき」

2016年11月1日(火)~5日(日)

新喜劇部門演出:谷宗和

劇団ユニット・ラビッツ「幻影城の女たちー胡蝶の夢編ー」

2016年11月10日(木)~13日(日)
東京都 Space早稲田

作・演出:佐藤茂紀

けさらんぱさらん商会「酔・待・草」

2016年11月16日(水)~20日(日)
東京都 Space早稲田

作:竹内銃一郎
演出:渡辺修

Ammo「僕たちは他人のいのりについてどれだけ誠実でいられるか(仮)」

2016年11月23日(水)~27日(日)

作・演出:南慎介

「大人のための流山児祥演劇ワークショップ&発表公演」

2014年12月4日(日)

ステージナタリーをフォロー