お笑いナタリー

Twitterを大フィーチャーしたテレビ番組が2月より放送開始

MCにバナナマンを迎えた新番組「クチコミ戦隊つぶやくんジャー」(日本テレビ系)が2月19日深夜にスタートする。

これはオバマ大統領のスタッフや鳩山首相が使っていることで話題を集めているネットサービス「Twitter」を使って世の中の問題や疑問を解決する番組。番組内に設けられた「つぶやき指令本部」にクライアントとなる芸能人や一般視聴者、企業などから「つぶやきオーダー」が寄せられ、それに対してTwitterユーザーが答えることで問題を解決していく。

番組のオフィシャルサイトでは「つぶやきオーダー」の例としてバナナマン日村が「子供の頃の貴乃花はもう飽きた?! 俺の新ギャグ何がいい?!」というオーダーが寄せられている。

既に番組では「tsubuyakuNTV」というTwitterアカウントも取得しており、番組プロデューサーが「本当に正真正銘、皆さんのつぶやきから色々と決めていこうと思っています」という力強いつぶやきを発したり、バナナマンとの思い出話などを語っている。視聴者参加型バラエティが好きな人はもちろん、テレビ好きのTwitterユーザーは「tsubuyakuNTV」をフォローして、放送への期待や意見を寄せてみては。

お笑いナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】