お笑いナタリー

三宅と昇太の歌謡トーク特番、トレエン斎藤、コロッケ、こぶ茶バンドら参加

148

音楽特番「三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~ナウなピースでこまっちゃうナ~だめだこりゃ編~」司会の(左から)三宅裕司、春風亭昇太。(c)フジテレビ

音楽特番「三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~ナウなピースでこまっちゃうナ~だめだこりゃ編~」司会の(左から)三宅裕司、春風亭昇太。(c)フジテレビ

三宅裕司春風亭昇太が司会を務める音楽特番「三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~ナウなピースでこまっちゃうナ~だめだこりゃ編~」(フジテレビ系)が来月11月12日(日)に放送される。

日曜夜の「ニチファミ!」枠で放送されるこの特番は「あの時代だからあの名曲が生まれた!」がコンセプト。1960年代から70年代を飾った歌謡曲の逸話を紹介するとともに、スタジオで名曲を披露する歌謡トークショーだ。

三宅がドラム、昇太がボーカルとギターを担当するこの日限りの「昇太ドリームバンド」や、仲本工事、高木ブー、加藤茶による「こぶ茶バンド」が登場。三宅と昇太、ももいろクローバーZ(佐々木彩夏・玉井詩織・高城れに)がこぶ茶バンドに加入して「ザ・ドリフターズ名曲メドレー」を披露する場面も。

中山秀征がプレゼンターを務める「昭和のデュエットソングランキング」コーナーでは、トレンディエンジェル斎藤と小林幸子が「もしかしてPARTII」を歌うほか、コロッケが「男と女のラブゲーム」を“一人デュエット”してスタジオを爆笑させる。そのほか多彩な出演者が歌謡曲を届ける3時間を心待ちにしよう。

三宅裕司 コメント

あの名曲を今ご本人が歌ってくれていることが贅沢な番組だなと思いましたね。昭和を生きてきた方たちと自然といろんな会話が楽しめるようなタイムスリップができます。特にコラボ企画は若い人たちが見ても新しい発見を感じられるものだと思います。昭和歌謡曲の歌詞の短い言葉にどれくらいの感情が詰まっているか。日本語の美しさをぜひ再認識していただきたいですね。

春風亭昇太 コメント

自然に視聴者の皆さんが自分自身の時代を思い出してもらえたらうれしいなと思います。若い人たちには新しい発見をくれる番組です。みんなが口ずさめる歌詞と曲のバランスがとてもよかった名曲がズラリと披露されます。ぜひ若い人たちにも感じていただきたいです。

三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~ナウなピースでこまっちゃうナ~だめだこりゃ編~

フジテレビ系 2017年11月12日(日)19:00~21:54
<出演者>
司会:三宅裕司 / 春風亭昇太
阿木燿子 / 井上順 / 岩崎宏美 / 黒沢博 / 小林幸子 / こぶ茶バンド / コロッケ / 小柳ルミ子 / トレンディエンジェル斎藤 / さくらまや / 鮫島秀樹 / 菅原洋一 / 中山秀征 / 橋幸夫 / 布施明 / 松崎しげる / 三浦祐太朗 / ミッキー吉野 / 三根信宏 / ももいろクローバーZ(佐々木彩夏・玉井詩織・高城れに) / 森昌子 / ロザンナ / 山本リンダ ほか

お笑いナタリーをフォロー