お笑いナタリー

酒井藍、新オープン「よしもと西梅田劇場」連日満員御礼を祈願

84

「よしもと西梅田劇場」の連日満員御礼を祈願した酒井藍(中央)。

「よしもと西梅田劇場」の連日満員御礼を祈願した酒井藍(中央)。

酒井藍が本日9月13日、大丸梅田店に期間限定で設置されている「さくらパンダ神社」を訪れ、大阪・梅田に新設される「よしもと西梅田劇場」の連日満員御礼を祈願した。

梅田によしもとの劇場ができるのは、うめだ花月が2008年に閉館して以来9年ぶり。うめだ花月で初舞台を踏んだという酒井は、よしもと西梅田劇場にて10月3日(火)より、初めて7日間“フル”の座長公演に臨む。

さくらパンダ神社は生誕10周年を迎える大丸のキャラクター・さくらパンダにちなんだスポットで、よしもと西梅田劇場が大丸梅田店のすぐ近くにオープンすることから、司会として同席した西川忠志は「行きも帰りも大丸梅田店さんを利用していただき、よしもとと相乗効果で梅田を盛り上げていけたら」とコメント。酒井は「よしもと西梅田劇場にいっぱいお客様が来てくれますように」と記した大きな絵馬を奉納した。

よしもと西梅田劇場は9月25日(月)にオープン。改装工事に伴い12月20日(水)まで休館となるなんばグランド花月に代わり、3カ月限定で「限定!おでかけ なんばグランド花月」を毎日上演し、12月21日(木)以降もさまざまなお笑い公演を行っていく。

限定!おでかけ なんばグランド花月

期間:2017年9月25日(月)~12月20日(水)
時間(平日):11:00~ / 14:30~
時間(土日祝):9:45~ / 12:45~ / 15:45~
入場料:前売・当日4700円

お笑いナタリーをフォロー