お笑いナタリー

「M-1グランプリ2009」決勝進出者8組が決定

12月20日(日)に決勝戦が行われる「M-1グランプリ2009」(ABC・テレビ朝日系)の決勝進出者が決定した。本日12月7日に開催された記者会見では同時に抽選も行われ、決勝1本目のネタ順が次のとおりとなった。

1. ナイツ(マセキ芸能社)
2. 南海キャンディーズ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
3. 東京ダイナマイト(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
4. ハリセンボン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
5. 笑い飯(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
6. ハライチ(ワタナベエンターテインメント)
7. モンスターエンジン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
8. パンクブーブー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
9. 敗者復活戦勝者

上記8組に12月20日の決勝戦と同日行われる敗者復活戦の勝者1組を加えた9組で決勝戦が争われる。

決勝戦の模様は、12月20日(日)にABC・テレビ朝日系にて18時30分から20時54分まで生放送される。司会は今田耕司と上戸彩、審査員は島田紳助、松本人志ほかを予定。

また、敗者復活戦は、同じく16時から17時25分まで放送。実際の敗者復活戦は、大井競馬場にて同日12時開演・17時終演予定となっている。今年も漫才日本一を決める熱い戦いに注目しよう。

なお、決勝進出者による記者会見の詳細は追ってレポートする。

お笑いナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】