お笑いナタリー

どぶろっくがブリーフ&トランクスとツーマン、いやらしく聞こえるしりとりも

102

どぶろっくとブリーフ&トランクスのツーマンライブ「おまんげつNight Vol.3」のワンシーン。

どぶろっくとブリーフ&トランクスのツーマンライブ「おまんげつNight Vol.3」のワンシーン。

どぶろっくとフォークデュオ・ブリーフ&トランクスとのツーマンライブ「おまんげつNight Vol.3」が昨日9月6日、東京・新宿ReNYにて行われた。

「おまんげつNight」はブリトラが自身のアルバム「手のひらを満月に」発売をきっかけに7月から始めたライブ。どぶろっくは代表曲「もしかしてだけど」「○○な女」など8曲を披露して会場を笑いで包んだ。どぶろっくの演奏が終わってブリトラがステージに登場するとトークコーナーが始まり、2組は「なんとなくいやらしく聞こえるしりとり」を繰り広げることに。「リンゴを半分に切ったときの形」から「ち」で始まるとある単語が連鎖し、家族連れのファンが子供の耳をふさぐ一幕もあった。

ブリトラのライブが終わると観客席からは「アンコール!」や「ブリトラ!」ではなく「変態!」というコールが沸き起こる。2組が登場したアンコールでは「○○な女」「青のり」が披露され、下ネタ満載のライブを締めくくった。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びします。

お笑いナタリーをフォロー