お笑いナタリー

サマクロ開幕!「KIZAKIC STATION」守谷日和×祇園木崎の“表現”で魅了

472

守谷日和と祇園・木崎による“表現”。

守谷日和と祇園・木崎による“表現”。

大阪・よしもと漫才劇場を中心とするサーキットイベント「サマクロ2017」が本日8月26日12時にスタートした。

このイベントは漫才劇場に所属する150人以上の芸人とゲスト芸人が集結し、よしもと漫才劇場、YES THEATER、なんば紅鶴、なんば白鯨、道頓堀ZAZA POCKET'S、G3の6会場で展開されるお笑い版の夏フェス。1つ目の公演としてプログラムされた「極SPワンダーランド」とフースーヤらが出演した「ハイテンション芸人大集合」は入場制限がかかるほど多くのファンが足を運んだ。

YES THEATERの最初の公演は祇園MCの音楽ライブ「KIZAKIC STATION」が展開され、YOSHIMOTO DANCE THEATERのメンバーは漫才劇場に所属する芸人の出囃子をBGMにハードなダンスで会場を沸かせる。守谷日和は自身のネタ「表現」に祇園・木崎を迎え、初のデュオ形式、かつ新曲でパフォーマンス。表情豊かに舞う2人の様子に観客は魅了された。

このほか、歌唱力に定評のある堀川絵美とセルライトスパ肥後によるデュエット、先日オリジナルのK-POPソング「SHAKE HAND!」を配信リリースしたヤポンズ・大村ジーニアスをピックアップしたコーナーなどで盛り上がった。なおよしもと漫才劇場のLINE LIVE公式アカウントでは開場待ちの間に楽しめるよう同期芸人たちによる特別番組を配信中。

サマクロ2017

日時:2017年8月26日(土)
会場:大阪・よしもと漫才劇場 / YES THEATER / なんば紅鶴 / なんば白鯨 / 道頓堀ZAZA POCKET'S / G3
料金:前売3900円 当日4500円 / Tシャツ付き前売券5900円

お笑いナタリーをフォロー