お笑いナタリー

西川きよしと石田靖の夏休み珍道中、小豆島でゾーッとするほど感動

364

「やすしきよしの夏休み'17 わがまま爆笑珍道中!」に出演する(左から)西川きよし、石田靖。(c)関西テレビ

「やすしきよしの夏休み'17 わがまま爆笑珍道中!」に出演する(左から)西川きよし、石田靖。(c)関西テレビ

西川きよし石田靖が出演する「やすしきよしの夏休み'17 わがまま爆笑珍道中!」(関西テレビ)が、明後日8月12日(土)に放送される。

夏休み期間恒例のこの番組で2人は“平成のやすきよ”として全国各地へ赴き、地元の人々と触れ合うぶらり旅を繰り広げてきた。17回目の今回は徳島・鳴門駅をスタートし、大衆食堂などで地元の味を堪能したあとローカル線に乗車。さらに観光地としても知られる小豆島へフェリーで向かう。2人の度胸が試される川や海へのダイブも恒例となっており見どころの1つだ。

番組収録を終えたきよしは「いつも旅のスケジュールをまったく聞かずに参加するんですが、それがすごく楽しいです。小豆島をじっくり回らせていただいて、ビックリしました」と振り返る。石田は小豆島の郷土芸能・中山農村歌舞伎について「350年前からそこに舞台があるということにも感動しましたし、自分とリンクする部分があるんでしょうね。ゾーッとするほど感動しました」と語った。

石田はきよしを「この人は“スーパーボケ”(笑)」と評した上で「(番組を)続けるうちに皆さんもだんだんきよし師匠のスーパーボケを理解いただいて。いつのまにか定番になっていたのがうれしい」とコメント。きよしはこの番組について「卒寿(90歳)まではやらせてもらえたらいい」と願望を述べた。なおナレーションは、かつみ・さゆりのさゆりが務める。

やすしきよしの夏休み'17 わがまま爆笑珍道中!

関西テレビ 2017年8月12日(土)15:55~17:30
<出演者>
西川きよし / 石田靖
ナレーション:かつみ・さゆり・さゆり
※かつみ・さゆりの「・」はハートマークが正式表記。

お笑いナタリーをフォロー