お笑いナタリー

千鳥ノブ、バイきんぐ小峠、銀シャリ橋本の嘆かせ王3連発「キングちゃん」最終回

387

「キングちゃん」最終回のワンシーン。

「キングちゃん」最終回のワンシーン。

本日6月19日(月)深夜、千鳥MCの「NEO決戦バラエティ キングちゃん」(テレビ東京)が最終回を迎える。

昨年7月にスタートし、12月に一度レギュラー放送が終了した「キングちゃん」。視聴者からの熱い要望を受けて今年4月に復活を果たした。ラストを飾る企画は「ノブ嘆かせ王」。ニセ番組とは知らずに真面目に進行しようとする千鳥ノブを、挑戦者たちがボケ倒して収録をめちゃくちゃにする「キングちゃん」恒例企画だ。今回はノブだけでなく、バイきんぐ小峠、銀シャリ橋本の3人をターゲットに、千鳥・大悟やドランクドラゴン塚地、野性爆弾くっきー、ずん飯尾らが各ステージでの「嘆かせ王」を目指す。

「嘆かせ王」ゆかりの地・温泉施設「ゆの郷」に小峠を迎える最初のステージ。一同は広報担当者に依頼され、「ゆの郷」のPR動画を撮影しながら小峠を翻弄する。続いてはネット番組の打ち合わせと称して橋本を呼び出す。“オフの状態”の橋本からこぼれ出る嘆きに注目を。

ノブが登場するのは「キングちゃん」の打ち上げ会場。総集編の収録も兼ねているという設定で、これまでの名場面を振り返っていく。会場に紛れ込んでいる過去の出演者がどの企画に何の役割で参加したか当てる「お世話になった人探しゲーム」なども展開される中、挑戦者たちはどんなボケを放り込んでノブを嘆かせるのか。

NEO決戦バラエティ キングちゃん

テレビ東京 2017年6月19日(月)24:12~25:00
<出演者>
千鳥 / ドランクドラゴン塚地 / 野性爆弾くっきー / ずん飯尾 / 森三中・黒沢 / バイきんぐ / 銀シャリ橋本

お笑いナタリーをフォロー