お笑いナタリー

「毎日が初日の気持ち」博多座主演・博多華丸、大吉から楽屋のれん贈られる

150

「熱血!ブラバン少女。」公開舞台稽古より。

「熱血!ブラバン少女。」公開舞台稽古より。

博多華丸が主演を務める舞台「熱血!ブラバン少女。」が本日3月4日、福岡・博多座にて開幕した。

精華女子高校の吹奏楽部が演奏するCD「熱血!ブラバン少女」をモチーフに、廃部寸前まで追い込まれた吹奏楽部の奮闘を描く本作。華丸は独自の方法と熱い指導で吹奏楽部を全国大会へと導く新任コーチを演じる。精華女子高校吹奏楽部が実際に出演し、演奏を披露するシーンも見どころだ。

上演に先がけて、3月2日には公開舞台稽古と囲み取材が行われた。劇中で指揮に挑戦する華丸は「僕のほうがリードしてリズムをとらなければいけないんですが、女子高生たちの純粋な目で見られると追い詰められてしまいます」と及び腰。「女子高生にモテるために5キロ痩せました」と冗談交じりにも語っていたが、稽古の合間には指揮の反復練習を自主的に行うなど熱心に打ち込んでいる。

先日放送された「ENGEIグランドスラム」(フジテレビ系)では本作にまつわるネタを披露した博多華丸・大吉。華丸は「僕が頼んだわけではないのですが(笑)、あのネタは大吉さんが作ってくれました」と述べ、今回の舞台出演にあたって大吉からオリジナルの楽屋のれんが贈られたことも明かす。最後は「私にも娘が2人いますが、どちらかに吹奏楽をやらせておけばよかったと思うくらい(吹奏楽は)素晴らしい世界。精華女子高校吹奏楽部の皆さんとのコラボは、負けたら終わりの高校野球と同じくらいのプレッシャーですが、1回1回、毎日が初日の気持ちで臨みます」と意気込んで囲み取材を締めた。

「熱血!ブラバン少女。」は3月26日(日)まで同劇場で上演される。

※ステージナタリー Power Push公開中!
博多座「熱血!ブラバン少女。」博多華丸&星野真里インタビュー

熱血!ブラバン少女。

日程:2017年年3月4日(土)~26日(日)
会場:福岡・博多座
作・演出:G2
料金:A席1万2000円 特B席9000円 B席7000円 C席4000円
チケット:2017年1月14日(土)発売
問合せ:博多座電話予約センター(092-263-5555)
<出演者>
博多華丸 / 星野真里 / 田中美里 / 金子昇 / 武内由紀子 / パラシュート部隊・斉藤 / 森田順平 / 鳳蘭 / 宮崎香蓮 / 入来茉里 / 神田朝香
ゲスト:精華女子高等学校吹奏楽部

※宮崎香蓮の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

お笑いナタリーをフォロー