お笑いナタリー

ロバート秋山のモノマネで先輩を圧倒、あばれる君のライバルは現役スクール生

174

「ワタナベお笑いNo.1決定戦 」決勝進出芸人たち。

「ワタナベお笑いNo.1決定戦 」決勝進出芸人たち。

本日1月15日、東京・AmebaFRESH!Studioにて「ワタナベお笑いNo.1決定戦」の決勝ブロック分けが行われた。

ブロック分けに参加したのはロッチ・コカド、我が家、あばれる君、厚切りジェイソン、クマムシ、超新塾、いつもここから、夜ふかしの会、しんのすけとシャン、ブルーリバー、笑撃戦隊、ハナコ、アントワネット、ゴールデンエイジ、丸山礼。なおロッチ中岡は海外ロケのため欠席、九州予選から駒を進めたおほしんたろうは電話出演となった。

まずは決勝に出場する16組が自己紹介を交えながら優勝賞金100万円の使い道を発表。我が家・坪倉は「100万で堂々たる植毛をしようと思います!」と宣言し、超新塾・イーグル溝神は「新メンバー(アイクぬわら)が入ってから優勝していないのでがんばりたい。特にアイクは厚切りジェイソンにすごいライバル心を抱いてるから、さっきも『白黒はっきりつけるぞ』って言ってたんですけど、もうついてる(笑)」とイジって笑いを誘った。

またクマムシ佐藤は「どうも! 昨年『日本有線大賞』『輝く!日本レコード大賞』『紅白歌合戦』に出場したクマムシです!」とアピールし、「今年も紅白に出場するために、優勝したら平尾昌晃さんに曲を作ってもらおうと思います」とアーティストとしての意気込みを語ると、相方の長谷川は「僕はもう今年の年末は何をするかもう決めてます!『RIZIN』(格闘イベント)に出場したいので、100万円を獲ったら全額肉体改造に使いたい」と新たな試みを明かす。

そんな中、やしろ優と交際していることで知られる笑撃戦隊・野村は「優勝したらやしろ優にプロポーズしたいと思います。結婚します!」と宣言。これにはすごい数のシャッターが切られたが、周囲から「このフラッシュはやしろ優にだからな」と釘をさされた野村が苦笑いを浮かべた。

その後、AからDのブロック分けが行われ、まずはクマムシがAブロック、我が家がBブロック、ロッチがCグループ、超新塾がDグループに分散。ここから順に決勝出場芸人が3組ずつ各ブロックに分かれた。

出場ブロック決定後に行われた囲み取材にはコカド、我が家・坪倉、クマムシ、あばれる君、厚切りジェイソン、笑撃戦隊が登場。記者からライバルとなりそうな芸人を聞かれたあばれる君は「ピン芸人といえば丸山礼ちゃん。先輩として負けるわけにはいかない」と現役のワタナベコメディスクール生の丸山を挙げる。自己紹介時にはロバート秋山のモノマネを披露して会場を沸かせた丸山だが、コカドは「丸山がGカップと聞いてからモノマネが入ってこない」とコメントした。

坪倉は「ライバルは谷田部ですね」と身内がライバルだと回答。「ネタ選びのときとか結構言ってくる」というと、これにコカドは「こういう場のネタ選びは2本目に出すのが大事やから」と「キングオブコント2015」決勝で1位陥落してしまった自身の苦い経験をネタにするひと幕も。長谷川は「歌うネタをやる人が決勝にはいないようなのでチャンス」だと語り、「決勝2本とも歌います! 新曲です!」とファンの期待を煽った。

「ワタナベお笑いNo.1決定戦」決勝は2月4日(木)に東京・渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホールで開催される。

「ワタナベお笑いNo.1決定戦」決勝グループ

Aグループ

クマムシ / あばれる君 / アントワネット / ゴールデンエイジ

Bグループ

我が家 / いつもここから / 夜ふかしの会 / ブルーリバー

Cグループ

ロッチ / 笑撃戦隊 / 丸山礼 / ハナコ

Dグループ

超新塾 / 厚切りジェイソン / おほしんたろう / しんのすけとシャン

AmebaFRESH! presents ワタナベお笑いNo.1決定戦 決勝

日時:2016年2月4日(木)18:30開場 19:00開演
会場:東京・渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
<出演者>
MC:ふかわりょう / 中川翔子
出場者:ロッチ / 我が家 / ザブングル / 超新塾 / あばれる君 / 厚切りジェイソン / クマムシ / いつもここから / 超新塾 / 夜ふかしの会 / しんのすけとシャン / ブルーリバー / 笑撃戦隊 / ハナコ / アントワネット / ゴールデンエイジ / おほしんたろう(九州予選優勝) / 丸山礼(ジャイアントキリング枠予選優勝)
料金:前売3000円 当日3300円(全席指定)
チケット:ローソンチケット、チケットぴあにて若干数販売中。

お笑いナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】