お笑いナタリー

鍼灸師芸人カピパラの治療院がオープン

62

浅井企画所属のカピパラが院長を務める「鍼灸マッサージaman治療院 東京店」が、本日12月17日、東京・学芸大学駅近くにオープンした。

鍼灸師とマッサージ師の資格を習得しているカピパラは、“ツボ漫談”を得意とする芸歴8年のピン芸人。これまで数々の芸人を相手に施術をしていたところ、その腕前が評判を呼び、多くの有名芸能人がカピパラを頼るほどに。特に同じ事務所の先輩・キャイ~ン天野に気に入られているほか、ヒロシも週に2~3回彼の施術を受けている。

満を持して自身の治療院を開いたカピバラは「笑いのツボを極めようとして、たどり着いた先が健康に効くツボでした」と笑いを誘いつつ、「いろいろな方々の腰痛や肩こりなどをどんどん治していきたい」と意気込みを語っている。カピパラの治療院に関する詳細はオフィシャルサイトにて確認を。

カピパラ コメント

どうもカピパラです。このたび学芸大学で自分の鍼灸院をオープンさせていただくことになりました。笑いのツボを極めようとして8年たどり着いた先が健康に効くツボでした。これからはいろいろな方々の腰痛や肩こりなどをどんどん治していきたいと思います。僕を毎日テレビで見ることはできませんが、ここに来れば毎日見ることができます。お身体で何かお困りのことがございましたら、お気軽にご来院ください。

お笑いナタリーをフォロー