お笑いナタリー

テツトモ、イベント中のハプニング対応で底力

33

「Tポイントフェスタ!」開催記念PRイベントに出演した(左から)Wコロン・ねづっち、坂上忍、遠野なぎこ、テツandトモ。

「Tポイントフェスタ!」開催記念PRイベントに出演した(左から)Wコロン・ねづっち、坂上忍、遠野なぎこ、テツandトモ。

本日10月7日、東京・神田明神にて行われた「Tポイントフェスタ!」開催記念PRイベントに、テツandトモ、Wコロン・ねづっちらが出演した。

「Tポイントフェスタ!」は、ポイントサービス「Tポイント」で知られる株式会社Tポイントジャパンのキャンペーン。特設サイトを通した「ネットチャレンジ みんなその場で当たる!」という企画では、応募者に自動車や純金プレートなどの賞品が抽選でプレゼントされる。本日スタートしたこのキャンペーンの内容をふまえて、テツトモやねづっちは「芸人としてもう一度当てたい」というテーマでトークを展開。ねづっちはコンビの“不仲説”を自ら話題にしながら「Wコロンとして当てたい」、テツトモは「10月15日に発売するCD『ほろ酔いブルース』を当てたい」とそれぞれ願いを語った。

会場では彼らが実際にネットを使ってキャンペーンに応募する試みも実施される。ところがネットの接続が不安定でなかなかつながらず、イベント進行が滞るというハプニングが発生した。ここで時間つなぎの役割を急遽与えられたのがテツトモ。再開にどれほどの時間が必要とされるのか読めない中、テツが自身のあごに椅子を乗せる曲芸を成功させたほか、ほぼ打ち合わせがないまま数々の「なんでだろう」を披露して底力を発揮し、場内を笑いに包んで急場をしのいだ。

イベントには坂上忍、遠野なぎこも登場しており、坂上はテツトモの即興を受けて「こんなに楽しいひとときを過ごせて感無量! 今年テツトモさん、来るんじゃないですか?」と満面の笑みで語る。一方、ねづっちも「Tポイントとかけて阿波踊りと解きます。徳島っす(得しまっす)」「Tポイントフェスタ!とかけて野球の乱打戦と解きます。たくさんの得点(特典)があるんです」と得意のなぞかけを次々と披露して持ち味を見せた。

お笑いナタリーをフォロー