お笑いナタリー

「縁は感じる」犬の心の単独ライブとKOC

114

12月11日(木)、12日(金)、東京・座・高円寺2にて単独ライブ「冬犬」を開催する犬の心が、意気込みを語った。

今年2014年2月に、2年ぶりの単独ライブ「2月犬」を行った2人は、作家の勧めでこのとき初めて本格的なフライヤー作成やプロモーション活動を実施。振り返って押見は「これまで少人数でやってたことを、いろんな人に手伝ってやってもらったのが初めてで。いろんな人に手助けしてもらうとこんなによくなるんだなって。当たり前っちゃ当たり前ですけど発見しました」と語った。

いけやは「単独までがすっごく嫌なんですよ。単独自体面倒くさいと思ってるくらい」と言いつつ、「単独ライブ終わったあとのお風呂が好き」とのこと。「あの感覚がすごく好きだというのを思い出しました。最終日のあとが格別。前回は2日間3公演で、子供も一緒に入って、なおよかったです」と顔をほころばせた。

また、「活字を追っかけてると、いいお風呂じゃなかったなってときがありますね」とも。「練習量が少なくてちゃんとセリフを覚えられていなかったりすると、セリフが出てくるのではなく活字を追いかける感じになってしまって、あんまりいい感じに終われない。前回は追っかけてるところもありましたけど、まあ最終日はいけてました。初日はフワフワしてたので、そこで終わってたらお風呂の中でいろいろ考えてしまってたかも」といけやらしい考えを明かした。

そんないけやに押見は、「2年ぶりで気付いたというか、年取るといけやさんも覚え悪くなるんだなって。俺が早めに台本をあげなきゃいけないなって思いました」と反省。自身については「声飛ばしたんですよ。まあまあ大きい声出したらもう飛ぶんだなと」と気付き、「2年ぶりだったから勘が鈍ってる部分もあったんですけど、今回は10カ月しか空いてないので、前回の反省をすぐ生かせる」と期待を寄せた。

また、「キングオブコント2014」では初の決勝を決めた犬の心。押見は「単独でやったネタを僕らは普段やらないので、KOCでやったネタも単独のネタじゃないし、単独は単独。ただ、単独を2年ぶりにやった年に決勝進出したことに縁は感じる。1個結果が出たことは延命につながったかなと。間違ってなかったと思わせてもらえた」とコメント。近年はKOCファイナリストをゲストに招いたライブ「本気ライブ」も開催しており、いけやは「『本気ライブ』で新ネタをぶつけてたので、例年に比べたら2人で一緒にいる時間が多かったんじゃないかなと」とも語る。「今年は全部押見さんに委ねようって思ってたら、どんどんやってくれて。俺も何も言わないし。1回ネタを短くするときに相談されたくらい」と、互いを信頼している様子がうかがえた。

KOCと単独ライブが同時進行となるが、「KOCに向けて今からできることは少ないので、逆にKOCだけにならなくていいなと思いました。単独のこと考えないとって気が紛れてるのは助かる」と前向きな押見。「単独ライブがファンサービスっていうのは変わらないんですが、KOCのあとだし、初めて来てくれる人を突き放すようなことはしたくないので、少なくとも8割方は初見で笑ってもらえるようなネタを。後の2割はわがままに自分たちがやりたいことをやるというくらいのバランスで」とのこと。いけやも「しっかり台本覚えて、楽しんでやりたいなという感じです」と語った。

チケットはチケットよしもとにて明日10月3日に一般発売。完売が予想されるので、購入はお早めに。なお前回好評だったフライヤーは、今回もファンの心をガッチリ掴むシチュエーションで撮影を敢行。完成次第発表されるのでお楽しみに。

犬の心単独ライブ「冬犬」

日時:2014年12月11日(木)・12日(金) 18:30開場 19:00開演(予定)
会場:東京・座・高円寺2
料金:前売3000円 当日3500円
チケット:チケットよしもと

お笑いナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【お笑いナタリー】