お笑いナタリー

父号泣&母からの手紙、真栄田親子のカナダ旅

57

明日9月28日(日)、サバンナ高橋&船越英一郎MC、スリムクラブ真栄田ら出演の「親が子供にワガママしまくり旅 生きてるうちに連れてって!」(ABC)が放送される。

同番組は、芸能人の親たちが子供に人生最後のわがままを言って、生きているうちに素敵な旅行に連れていってもらう“冥土の土産バラエティ”。真栄田は沖縄生まれ沖縄育ちの両親の願いで、親子3人で雪を見るためにカナダへ向かう。

バンクーバーでは「おいしい肉が食べたい」という母の希望で、最上ランクのアルバータ牛のステーキを堪能。旅の費用はすべて子供が自腹で払うというルールになっており、真栄田はこの先の会計が心配になる。

宿泊先も「冥土の土産に一生に一度でいいから女王様と一緒のホテルに泊まってみたかった」という母の願いで、エリザベス女王ら世界のセレブが泊まった最高級ホテルの最上階のスイートルームに宿泊。一方父には、息子と2人で酒を酌み交わし本音を語り合いたいという願いが。不安定な仕事に就いている息子が心配な父は、息子への思いがあふれ突然泣き出してしまう。

2日目は、そんな父の趣味でもあるバイクを買うという約束を果たすため、ハーレー100台が並ぶハーレーダビッドソンへ。父憧れのハーレーを見つけるも、その値段は350万円。果たして真栄田は購入するのか。

そしていよいよ最終日、両親にとって40年ぶりの雪を見るため、「夏でも雪が見られる」というツアーに参加。旅の最後には、母が息子への感謝の思いを込めた手紙を朗読し、手紙を受け取った真栄田は「また、来ようね。今度は孫たちもみなで来ましょう」と感謝の気持ちを伝える。

スタジオでは、感動の結末に一同涙。高橋は「テレビの前のうちのおかんが今頃大変なことになってると思います」とコメントする。また佐藤かよと母の初めてタイ旅行では、母が娘のためにニューハーフショーのダンサーたちと、性同一障害の悩みを打ち明け合う場をセッティング。こちらも感動のラストが待っている。ぜひチェックしてみよう。

親が子供にワガママしまくり旅 生きてるうちに連れてって!

ABC 2014年9月28日(日) 15:25 ~ 17:25
<出演者>
MC:サバンナ高橋 / 船越英一郎
パネラー:中村メイコ / 榊原郁恵 / 鈴木奈々
旅人:スリムクラブ真栄田親子 / 佐藤かよ親子

お笑いナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】