お笑いナタリー

礼二、ケンコバ、友近が街の気になる人を追跡

34

明日9月21日(日)深夜、中川家・礼二、ケンドーコバヤシ、友近出演の「街で気になる『あの人』を追跡!! なんでまた?こんな時間に、この場所で…!?」(関西テレビ)が放送される。

同番組では、街で気になる人を追跡。その正体をスタジオの3人が好き勝手に妄想しながら、突き止めていく。まずは平日昼過ぎ、兵庫・三宮の待ち合わせスポット「おっぱい山」をチェック。タイトなミニワンピース姿でジュラルミンケースを持った美女を隠し撮りで追跡することに。友近が「ドキドキする」と言うと、ケンコバも「めちゃめちゃ興奮する!」と大喜び。正体を見抜こうとするも、彼女がどこかに立ち寄るたびに推理はかく乱されてしまう。

続いては日曜早朝の大阪・堀江公園。おしゃれなイメージのある街の公園で、朝からプードルを連れて歩くコワモテの男性の姿が。大きな体に白いスーツ、赤シャツをまとい、明らかに異彩を放っている。声をかけ仕事に同行させてもらうも、なかなか正体はつかめず。ケンコバは「ほんもんやったらおもろいな」と危険な予想に胸を弾ませる。

画像が関連付けられていません

平日昼間の心斎橋筋商店街と長堀通りの交差点では、思わず二度見してしまうビジュアルの男性が出現。白塗りの顔で「キング」と名乗り、三輪車で街を行くこの男性は謎の買い物を済ませ、ある場所に向かう。彼のただならぬ雰囲気に、礼二も「もう追いかけんほうがええんちゃうか?」と心配してしまう。そのほか、銀シャリ鰻がリポーターとなり、真夜中の大阪各所で何かをしている謎の男たちに迫るVTRも。カメラも近づけない状態の中、鰻がビビリながらもひとり取材交渉に挑む。

収録では付き合いの長い3人が、終始なごやかムード。VTRを見ながら「こんなおっさん、ここらはようおったなあ」「この店のCMに昔出たことある」など思い出話が次々と飛び出し、何度も脱線トークで盛り上がっていた。ぜひ3人と一緒に街の人たちの正体を推理してみよう。

出演者コメント

――収録の感想は?

ケンドーコバヤシ:いやあ、ヒリヒリした現場でしたよ。久々に緊張感のある、シビアなスタジオでやらせていただきました。

中川家・礼二:誰が一番笑いをとるかっていうね。僕とケンコバなんて同期なんでね。20数年一緒にやってきてますから。

ケンコバ:まだお互い一歩も引かないですよ。友近にもまだ甘いところは見せられへんし。

友近:賞レース的な緊張感が。

礼二:あったのか、なかったのか。

ケンコバ:なかったんでしょうね(笑)。

礼二:気の置けない感じでやらせていただきました。

友近:VTRも、テレビを見てる感覚で楽しく見させていただきました!

――番組の見どころは?

礼二:街で見かけた人に「何してるんやろう?」と思うことは一般の方もよくあるとは思うんですけど、そのあとすぐ忘れますよね。この番組はそれを追いかけるという。

友近:やっぱり興味が強いうちについて行くっていうのは大切です。

ケンコバ:でもみなさんが本当に追っかけたらトラブルになるかもしれないんで、この番組で発散してください!

――銀シャリ鰻さんの真夜中リポートはいかがでしたか?

礼二:もうちょっとがんばってほしかったなあ。胸ぐら掴まれるとこくらいまでは(笑)。

ケンコバ:いいとこまで行ってたんですけどね。鰻にとってうれしい知らせがあります。「どの街にも夜中はある」。

友近:夜中に限らず、いろんな地方によっても違ってきそう。この番組は続きますねえ。

礼二:まあ追跡はするけど引くとこは引くっていうのが、この番組のリアルなところですよね。それ以上いったらほんまにあかんのやろうなと。殴られる以上のことが起こるかもしれへんのやなと……。こういう番組、なかなかないと思いますよ!

街で気になる「あの人」を追跡!! なんでまた?こんな時間に、この場所で…!?

関西テレビ 2014年9月21日(日) 25:35 ~ 26:30
<出演者>
中川家・礼二 / ケンドーコバヤシ / 友近
リポーター:銀シャリ鰻

お笑いナタリーをフォロー