音楽ナタリー Power Push - 坂本真綾 コーネリアス

「攻殻機動隊」から生まれた音楽 つながる縁

小山田圭吾(Cornelius)が音楽を手がけたアニメ「攻殻機動隊ARISE」シリーズが、現在放送中のテレビアニメ「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」と6月20日公開の映画「攻殻機動隊 新劇場版」で完結を迎える。ラストを締めくくるテーマソングを歌うのは、主人公・草薙素子の声を演じる坂本真綾。その楽曲は「坂本真綾 コーネリアス」名義のシングル「あなたを保つもの / まだうごく」として6月17日にリリースされる。この豪華コラボレーションがどのような経緯で実現したのか、小山田と坂本の2人に話を聞いた。

取材・文 / 臼杵成晃 撮影 / 笹森健一

 
mixiチェック

小山田圭吾×坂本真綾×坂本慎太郎

左から坂本真綾、小山田圭吾。

──長年お2人それぞれの音楽を聴いてきた身として、まさかこの組み合わせが、しかも「攻殻機動隊」という作品を通じて実現する日が来るとは予想もしていませんでした。

坂本真綾 私も不思議な気持ちですよ。一方的に長年存じ上げていたので。フリッパーズ・ギターの頃からファンとして聴いていたので、まさか「坂本真綾 コーネリアス」という名義で作品をリリースする日が来るなんて。

──楽曲制作の話が来たときはどう思いましたか?

坂本 小山田さんと一緒にという驚きはもちろんですけど、「攻殻機動隊ARISE」シリーズの4作は主題歌がどれも好きだったので、そこに自分の名前を並べてもらえることがうれしかったです。それに、坂本慎太郎さんに歌詞を書いてもらえるというのもすごく楽しみで(笑)。

──小山田さんはこれまで「ARISE」シリーズの主題歌を手がけてきましたが、シリーズの締めくくりとなる映画「攻殻機動隊 新劇場版」とテレビアニメ「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」で主人公・草薙素子の声を務める坂本さんをボーカルとして迎える上でどういう楽曲にしようと?

小山田圭吾 実は「ARISE」4部作を始める段階で「最後は真綾さんの歌で締める」というのは決まっていたんですよ。逆にそれ以外は全然決まっていなかったので、知り合いというか(笑)、これまで一緒にやってて頼みやすそうな人にお願いして。真綾さんとは今回初めてご一緒しましたけど、やっぱり素子の役だから説得力があるというか、「ARISE」の世界の中で生きている人が歌うのは一番しっくりくるなと思っていて。

1つの音色として関わっているような不思議な感覚

──お2人が最初に顔を合わせたのはいつですか?

小山田 「攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain」(2013年6月劇場公開)のオープニングテーマを作るときに初めて会って、そのときは歌じゃなくて声のサンプルを録らせてもらったんです。その段階ではまだアニメも完成してなくて、素子のアフレコもまだだったんだよね? キャラ決めもできていない状態でボイスサンプルとセリフをちょっと録らせてもらったんだけど、普段のこの感じから急にバシッと役に入ったから「さすが!」って(笑)。

坂本 最初がセリフというのが異様に恥ずかしかったです(笑)。

小山田 僕は声優さんの仕事を生で見たことがなかったから「やっぱプロだなあ」と。

坂本真綾

坂本 自分もよく使っているレコーディングスタジオだったんですけど、歌のときと声優としてお芝居しているときではやっぱりモードが違うので、レコーディングスタジオで「はい、セリフ読んで」って言われると、なんか辱めを受けているみたいな感じで(笑)。その日はメロディのあるコーラスも録らせてもらったんですけど、それは歌を歌っているというより、小山田さんの楽曲の中に1つの音色として関わっているような不思議な感覚で楽しかったです。私、声優として演じている作品で自分が歌を歌うことはあまりなくて。今回は観ている人が「これは素子が歌っている」と思うと混乱するかもしれないという難しさがあって。

──いわゆるキャラクターソングではありませんからね。

坂本 小山田さんにとっては素子の声でもある私が歌うというのは、いろいろと難しかったんじゃないかと思うんですけど……。

小山田 いや、そんなことないですよ。もちろん「攻殻機動隊」の主題歌なんだけど、1つの楽曲としても成立するような両方の側面を持った曲になればいいなと思っていたので。「攻殻機動隊」のイメージも投影できるけど、坂本真綾さん個人の要素もある、作品と個人の中間みたいなイメージ。

──坂本さんの歌声について、小山田さんはどんな印象を持ちましたか?

小山田 本当にフラットというか、あまりクセのない、好きなタイプの声でした。あまり自我を感じさせない声が好きなんですよ。あとはさすが女優さんというか、与えられた世界観の中でどのように振る舞うべきかをキャッチする能力に長けた人だなあって。どんな形にでもすぐに溶け込むことができるので、すごくやりやすかったですね。

坂本真綾 コーネリアス シングル「あなたを保つもの / まだうごく」
2015年6月17日発売 / [CD] 1404円 / FlyingDog / VTCL-35211
CD収録曲
  1. あなたを保つもの
  2. まだうごく
  3. 東京寒い
Cornelius サウンドトラック「攻殻機動隊 新劇場版 O.S.T. by Cornelius」
2015年6月17日発売 / [CD] 3132円 / FlyingDog / VTCL-60400
V.A.「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE / 新劇場版 Music Clips:music by Cornelius」
2015年6月24日発売 / [Blu-ray Disc] 7020円 / FlyingDog / VTXL-23
収録内容
  • ARISE OP「GHOST IN THE SHELL ARISE」コーネリアス
  • border:1 ED「じぶんがいない」salyu × salyu
  • border:2 ED「外は戦場だよ」青葉市子 コーネリアス
  • border:3 ED「Heart Grenade」ショーン レノン コーネリアス
  • border:4 ED「Split Spirit」高橋幸宏 & METAFIVE(小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)
  • ALTERNATIVE ARCHITECTURE OP「あなたを保つもの」坂本真綾 コーネリアス
  • 新劇場版 主題歌「まだうごく」studio live ver.
  • じぶんがいない studio live ver.
  • 外は戦場だよ studio live ver.
  • 「攻殻機動隊ARISE border:less experience sounds curated by CORNELIUS」
    (※スペースシャワーTVでのオンエア未放送曲も収録)
Cornelius(コーネリアス)
Cornelius

小山田圭吾によるソロユニット。1991年のフリッパーズ・ギター解散後、1993年からCornelius名義で音楽活動を開始する。アルバム「THE FIRST QUESTION AWARD」「69/96」は大ヒットを記録し、当時の渋谷系ムーブメントをリードする存在に。1997年の3rdアルバム「FANTASMA」、続く4thアルバム「POINT」は世界21カ国でリリースされ、バンド「The Cornelius Group」を率いてワールドツアーを行うなどグローバルな活動を展開。2006年のアルバム「SENSUOUS」発売に伴う映像作品集「Sensurround + B-sides」は米国「第51回グラミー賞」最優秀サラウンド・サウンド・アルバム賞にノミネートされた。現在、自身の活動以外にも国内外多数のアーティストとのコラボレーションやリミックス、プロデュースなど幅広いフィールドで活動を続けている。

坂本真綾(サカモトマアヤ)
坂本真綾

1980年3月31日生まれ。幼少時より劇団で活動し、1996年4月にテレビアニメ「天空のエスカフローネ」のオープニングテーマ「約束はいらない」で歌手デビューを果たした。声優、女優としても活躍しながら、コンスタントにオリジナル作品を制作している。2015年春からはデビュー20周年を記念したさまざまな企画を実施。4月にはトリビュートアルバム「REQUEST」をリリースし、埼玉・さいたまスーパーアリーナ公演「坂本真綾 20周年記念LIVE “FOLLOW ME”」、5月には広島・嚴島神社高舞台にてスペシャルライブ「第26回JTB世界遺産劇場 -嚴島神社- 坂本真綾 20th Anniversary Special Live Open Air Museum 2015」を開催した。