jealkbPR

「Coming Next Artists」 #1 jealkb|“キャリア10年超えの新人”がAct2に賭ける思い

菅野結以

パーソナリティ
菅野結以

飛ぶように売れても上がりが……

──いろいろ調べて、2014年に出てるCDで「ジュアルケービーのコレ買わなくていーんでライブに来て下さいw」ってタイトルにも衝撃を受けて。

haderu jealkbが一番血迷ってた時期ですね。

hideki いろんなことに挑戦していく中で、どうしてもライブを観てほしいから「買わなくていい」ってCDのタイトルで言ってみた(笑)。

──それぐらいライブを大切にしてるバンドだってことなんですね。現在ツアー中ですが、まだライブを観たことがない人に向けて見どころを教えてもらえますか?

左から菅野結以、haderu(Vo)。

haderu 1人でライブに来た人とか、曲を全然知らない人を絶対置き去りにしないです。MCでちゃんと曲や振り付けの説明をするし、なんだったら振り付け先導係がいるので。

──パートにAgitatorがいるくらいですもんね。

haderu 体1つで来てくれたら、あとはなんとかなる。「怖いな」とか「1人で盛り上がれるかな」みたいな不安は忘れて、とりあえず物販でお金を使うぐらいの予算を持って来てくれたら……(笑)。

elsa 俺とhaderuは物販の売り子も担当しているんです。

haderu ちゃんとお客さんに商品の説明をしたいし、現場で何が売れてるか知りたいからね。どんなに在庫が余っててこっちが推したとしても、売れないものは売れないんです。

elsa 売り上げも自分たちで把握したいですから。

haderu 今はラバーの指輪が飛ぶように売れてるんですけど、それだと上がりが少なくて……。

──シビアですね(笑)。ただバンドを長く活動を続けていくためには、そういう計算が大切なんですよね。

hideki 詳しい人は知ってたりしますもんね。「ライブはトントンでしょ? 物販でお金落とすから」みたいな人、いるから。僕らは個人的にお金が欲しいわけではなくて、バンドを転がしていきたいから物販をやっている。そんな中でお客さんにも満足してもらってお金を落としてもらいたいんですよね。

haderu あとは会社へのみかじめ料を払っておけばうるさく言われないから。

武道館がなくなる前に

菅野結以とjealkb。

──ツアーの手応えはいかがですか?

haderu ツアー前半で初めて披露した曲とか振り付けも、中盤になってグッとまとまってきたんで。ここからファイナルに向けてどうやって昇華させるかが楽しみです。

──“Act2”になってから、お客さんに変化はありましたか?

haderu ファンの方々がもう一度気合いを入れ直してる感じは伝わってきますね。よりjealkbを楽しもう、広めようっていう気持ちになってくれてると思います。

hideki 僕ら結成以来「目標は武道館だ」ってずっと言ってるんですよ。

haderu でも東京オリンピックの前には武道館が長期休館に入ってしまうから。

hideki バンド結成当初に描いた夢がなくならないように、1つひとつ目の前のライブを成功させないといけないんです。

jealkbのアイデンティティ

菅野結以とjealkb。

──最後に「IDENTITY」をリリースするjealkbの皆さんにとってのアイデンティティが何か、伺えればと思います。

一同 ……。

haderu うーん……やっぱりライブ会場の空間ですよね。ステージだけじゃなくて楽屋とか、お客さんが入ってくる場所とか、そこも含めてすべてに演出を施したいと思っているんです。本当は会場のスタッフにもメイクさせて、ディズニーランドのように会場すべてを使って「jealkbのライブにようこそ!」みたいな空気感が作りたい。ロックなテーマパークを、どの会場でも作れるようになりたいです。

──jealkbのアイデンティティはライブ会場にある、ということですね。

elsa むしろそこしかないかな。

haderu 本当はもっといろいろ仕掛けたいので、もっといろんな人にCDを買ってもらってバンドの規模を大きくしたいですね。

jealkb「IDENTITY」
2017年7月19日発売 / jealize
jealkb「IDENTITY」Type-A

Type-A [CD+DVD]
4000円 / YRCN-95280

Amazon.co.jp

TOWER RECORDS

ローチケHMV

jealkb「IDENTITY」Type-B

Type-B [CD]
3000円 / YRCN-95281

Amazon.co.jp

TOWER RECORDS

ローチケHMV

CD収録曲
  1. &alive
  2. try and error
  3. Ranker Killer
  4. ASTROMEN
  5. 海を游ぐ月
  6. reboot
  1. Reverse Bonito
  2. Fight for a renovation
  3. Packya Ma Lad
  4. IDENTITY
  5. Water Color
Type-A付属DVD収録内容
  • IDENTITY(MV)
  • try and error(MV)
  • Fight for a renovation(MV)
  • reboot(MV)
jealkb(ジュアルケービー)
jealkb
吉本興業に所属する芸人たちによって2005年に結成されたヴィジュアル系ロックバンド。現在はhaderu(田村淳 / ロンドンブーツ1号2号)、elsa(衛藤幸生 / ex. チープスープ)、dunch(桑折貴之 / ex. じゃぴょん)、ediee(大川知英 / ニブンノゴ!)、hideki(森本英樹 / ニブンノゴ!)、sapotoの6人で活動を行っており、メンバーと親交のある人たちで構成されたサブメンバーも数多く存在する。2007年10月にシングル「誓い」でメジャーデビューし、翌2008年の11月には1stアルバム「狼煙 -NOROSHI-」を発表。2016年11月にシングル「reboot」発売を機に自主レーベルjealizeを設立した。2017年7月19日には6枚目のアルバム「IDENTITY」のリリースを控えている。
菅野結以(カンノユイ)
菅野結以
雑誌「LARME」「with」などで活躍するファッションモデル。10代の頃から「Popteen」「PopSister」の専属モデルを務め、カリスマモデルと称される。2010年8月に初の著書「(C)かんの」を出版し、その後最新スタイルブック「yuitopia」まで6冊の書籍を発売。アパレルブランド「Crayme,」、コスメブランド「baby+A」のプロデュースおよびディレクションを行っているほか、TOKYO FM「RADIO DRAGON -NEXT- 」では豊富な音楽知識を生かしてパーソナリティを担当している。SNSの総フォロワー数は約100万人におよぶ。