あいみょんPR

「Coming Next Artists」#9 あいみょん|平成のエキサイトな表現者

菅野結以

パーソナリティ
菅野結以

次の世代にも残る音楽を作りたい

──よくされる質問だと思うんですけど、今後どういうアーティストになっていきたいと思っていますか? さっき言っていたようにギターを置く可能性もあると思いますし。

左からあいみょん、菅野結以。

そうですね。10年後、音楽をやっているかどうか自分でもわからないです。今は未来でも音楽をやっていてほしいと思ってますけど。今後の目標としては残る音楽を作っていくことですね。今って昔ほど名曲が生まれない時代なんかな、と思うんですよ。もちろん私の中では最近の曲でも名曲だって思うものはたくさんあるんですけど、それが20、30年後に名曲として残っているかと言ったらどうなんだろうって。今生きてるアーティストたちが次の世代の人らにも名曲と言わしめる曲を作ることは大事だと思う。そういう面で言うと私はまだまだ残せるような音楽を作れていないと思うので、しっかりと残る音楽を作っていきたいです。

──“昭和の名曲”みたいな感じで、“平成の名曲”と呼ばれる曲を作りたい?

そうですね。最近の音楽番組を観てて、アーティストさんたちがコラボする曲って結局昔の曲が多いじゃないですか。みんなが知ってるから。そういう音楽を作れるアーティストになりたいですね。

──それは2017年に活動してるアーティストとしての使命みたいなところも感じてるんですか?

使命とまでは感じてないです。でもせっかく音楽っていう表現方法を選んで、曲を作って、周りのスタッフさんに力を借りて活動しているんだし、みんなに聴いてもらいたいんです。

──そこに自分が有名になりたいという思いもあるんですか?

有名にはなりたいですね。家族に自慢される娘、お姉ちゃん、妹でありたいって思ってるので。でも私自身だけが有名になっては意味がない。やっぱり音楽を聴いてほしくて活動しているので、曲たちも一緒に有名になっていってほしいです。

「人生全部が青春やった」って思いながら死にたい

──私生活での目標はありますか?

来年には引っ越しをしたいですね。家は曲が生まれていく場所なので、モチベーションが一番上がる場所でなきゃ。ただ単純に自分の周りの環境を変化させていかないと面白くないっていうのもあります。一度はめちゃめちゃ家賃が高い家に住んでみたいなと思ってるんですよ。生活が苦しくなっても。

──4畳半でしか書けない曲もあるでしょうし、逆に満たされた状況でじゃなきゃ生まれない曲もあると思いますし。そう考えると環境って大事ですね。

うん。ホンマにそうやと思います。

左からあいみょん、菅野結以。

──お話を聞いているとあいみょんさんは人生を全力で楽しみたいんだなっていうのが伝わってきます。

人間はみんないずれ死ぬんで、できれば楽しかったなと思って死にたいじゃないですか。

──そう聞くと「青春のエキサイトメント」っていうタイトルがあいみょんさん自身のことを表現した言葉なのかなと思いました。

あはは(笑)。そうかも。エキサイトしながら「人生全部が青春やった」って思いながら死にたいです。

あいみょん「青春のエキサイトメント」
2017年9月13日発売 / unBORDE
あいみょん「青春のエキサイトメント」

[CD]
3024円 / WPCL-12709

Amazon.co.jp

TOWER RECORDS

ローチケHMV

収録曲
  1. 憧れてきたんだ
  2. 生きていたんだよな
  3. 君はロックを聴かない
  4. マトリョーシカ
  5. ふたりの世界
  6. いつまでも
  1. 愛を伝えたいだとか
  2. 風のささやき
  3. RING DING
  4. ジェニファー
  5. 漂白
ライブ情報あいみょん「TOUR2017『excitement of youth』」
  • 2017年10月14日(土)大阪府 Music Club JANUS
  • 2017年10月28日(土)東京都 WWW X
あいみょん
あいみょん
兵庫県西宮市出身のシンガーソングライター。歌手を夢見ていた祖母や音響関係の仕事に就いている父の影響で音楽に触れて育ち、中学時代にソングライティングを始める。2015年3月に発表したタワーレコード限定シングル「貴方解剖純愛歌~死ね~」など、センセーショナルな世界観の楽曲でSNSを中心に話題を集め、同年「tamago」「憎まれっ子世に憚る」という2枚のミニアルバムを発表した。2016年11月に1stシングル「生きていたんだよな」でワーナーミュージック内のレーベルunBORDEよりメジャーデビュー。2017年5月にメジャー2ndシングル「愛を伝えたいだとか」をリリース。8月に発表したシングル「君はロックを聴かない」の表題曲は全国42局のラジオ局でパワープレイを獲得した。9月に1stフルアルバム「青春のエキサイトメント」を発売。
菅野結以(カンノユイ)
菅野結以
雑誌「LARME」「with」などで活躍するファッションモデル。10代の頃から「Popteen」「PopSister」の専属モデルを務め、カリスマモデルと称される。2010年8月に初の著書「(C)かんの」を出版し、その後最新スタイルブック「yuitopia」まで6冊の書籍を発売。アパレルブランド「Crayme,」、コスメブランド「baby+A」のプロデュースおよびディレクションを行っているほか、TOKYO FM「RADIO DRAGON -NEXT- 」、@FM「LiveFans」では豊富な音楽知識を生かしてパーソナリティを担当している。SNSの総フォロワー数は約100万人におよぶ。