音楽ナタリー PowerPush - BELLRING少女ハート

初期メンバー2名卒業インタビュー 現体制を締めくくる「UNDO THE UNION」

BELLRING少女ハートが2ndアルバム「UNDO THE UNION」を完成させた。

ディレクター・田中紘治を筆頭に、宇田隆志や松隈ケンタ、タニヤマヒロアキ、福井シンリといった作家陣によって生み出された新たなベルハーサウンドが凝縮された本作。グランジロックやジプシーブラスバンド、エレクトロニカやハウスなど、前作「BedHead」からさらに音楽性が広がり、ベルハーの新たな可能性を感じさせる陰鬱と陽気の行き交う1枚に仕上がっている。

そして現体制での最高傑作とも名高いアルバムが完成したのも束の間、初期メンバーの仲野珠梨、美月柚香が2月をもってグループを卒業。ベルハーは新たなステージへと歩み始めることとなった。

ナタリーではメンバーを3組に分けてインタビューを実施。3月以降は唯一の初期メンバーとなる朝倉みずほ、卒業する仲野と美月、途中加入の柳沢あやの、カイ、宇佐美萌のそれぞれにアルバムのポイントやベルハーに対する思いなどを聞いた。

取材・文 / 古川朋久 撮影 / 塚原孝顕

 
mixiチェック
朝倉みずほインタビュー

AKB48は絶対にあんな歌を歌わない

──朝倉さんがベルハーに入ったきっかけは?

友達のダンスの発表会を(仲野)珠梨ちゃんと観に行って。それを観て歌ったり踊ったりするのを自分でもやりたくなって、ベルハーになりました(笑)。

──初期メンバーとして活動し始めたわけですが、思い描いてたアイドル像とは違った?

アイドルってAKB48くらいしか知らなかったからよくわかんなかったんですけど、まず衣装が変だなと思いました。なんかフリフリかと思ったら全然違う給食のときに着る割烹着みたいだし、曲もインドっぽい(笑)。

──え、インド?

インドの音楽、聴いたことないけどインドです。最初の頃、お母さんからも「変だね」って言われました。

──入ってみてからいろいろとおかしいと思ったんですね。

思った。だってAKB48は絶対にあんな歌を歌わないもん。

──疑問に思いながらもここまで続けてこられたのはなぜでしょう?

朝倉みずほ

ライブは楽しいです。楽しくないことはなかったですね。普通のときと楽しいときの2つ。ライブが楽しかったからここまで続けてこれたのかな? でも3年間も続いてるんですね。私、すごくないですか?

──自分的にも長く続いたことにはビックリ?

すごい! 部活も3年間続かなかったし。

──部活は何をやってたんです?

中学のときは最初何部に入ってたか忘れました。次に家庭科部に入っててずっと行かなくなりました。小学校も行かない日が多かったですね。めんどくさくて。

──高校も途中で退学しちゃったんでしたっけ?

高校2年のときに辞めました。本当に楽しくないと何も続かないんですよ。じゃあベルハーって楽しいってことですかね。

──ベルハーのライブではどんなときが楽しいと感じます?

広い会場のライブは楽しい。赤坂BLITZとか新木場STUDIO COASTとか。

──お客さんがいっぱい入っているのを見るとテンションが上がる?

人が入ってなくても大きかったら上がる。

──初めてのお客さんにも自分たちのパフォーマンスを観て好きになってもらいたいという気持ちは?

好きになってもらえるものならなってもらいたいです(笑)。

珠梨と一緒だったから続けてこれた

──最近はグループとしても注目され始めてきて「ベルハーってすごい!」と言われることもしばしばあると思うんですけど、朝倉さん的にはどう思ってます?

何も思ってない(笑)。

──ではグループの中で朝倉さんの役割についてはどう考えてます?

うーん……私の役割は……ご飯を炊くことですか?

──ライブでご飯は炊かないですよね? いや、一瞬炊くのかなって思っちゃったんですけど(笑)。

1回炊きました。

──あ、1回炊いちゃったんですね……。なんていうか、アイドルグループでいうところの“センター”的な立ち位置は朝倉さんが担っているのかなって思ってたんですけど。

朝倉みずほ

そうなりたいですね。自分ではあんまりそういう感じには思ってないです。ダンスパフォーマンスならゆうちょす(美月柚香)がすごいと思うし。声も出てるしパフォーマンスも大きいのにきれい。

──そんな中、自分はグループの中でどう動いていけばいいと考えてます?

一生懸命がんばってます!

──あまり目立とうとかは考えてない?

あまりないです。目立てればいいな、くらいで。

──楽曲によっては、世界観に入り込んで表情を変える朝倉さんをよく観るんですけど、そういうのは意識して作ってますか?

意識はしてないです。ただ、この曲は笑っちゃいけないとか決まっている曲は笑わないようにしてます。

──ベルハーは叫んだり柵を登ったりしますけど抵抗は?

「なんでこんなことやらなきゃいけないんだ」とかはなかったです。最初からこれはやらなきゃいけないものなんだなって(笑)。

──あんまり深くは考えてないと(笑)。ほかのアイドルグループと比べてもいろいろとおかしいところがベルハーにはあるのかもしれないですけど、それでもベルハーじゃなかったら続いてなかったと思います?

それはありますね。1人だけだったらたぶん続いてない。珠梨と一緒だったから続けてこれた。

月に何回か辞めたいって思う

──楽しいこともつらいことも初期から共有してきた仲野さん、美月さんが昨日卒業を発表されました(参照:ベルハー仲野珠梨、美月柚香、2月でグループを卒業)。ベルハーに入る前から朝倉さんと仲野さんは友人関係でしたが、仲野さんの卒業の報告はいつ頃聞いたんでしょう?

朝倉みずほ

珠梨からは11月の終わりくらいに聞きました。ディズニーランドに2人で行ってたんですけど、その帰りに自転車に乗ってて「ベルハー辞めるんだ」っていきなり言われて。最初は嘘だって思ったんですけど、話を聞いていくうちに本当に辞めちゃうんだって思いました。

──やっぱり寂しいですか?

そうですね。私だったら辞めたいって思っても言えないと思う。だけど珠梨は言えたからすごい。

──朝倉さんが辞めたいって言えないのはどうして?

辞めたいって思ってるけど、辞めたくない、みたいな。説明が難しいんですけど、私は大きな夢があってそのためにベルハーを続けてるとかではなくて。だから別に辞めてもいいんですけど、今ベルハーを出る勇気はないです。

──辞めたいって思うこと、そんなにあるんですか?

月に何回か思います(笑)。

──仲野さんも「辞めたいから辞める」ということで、何か明確な理由があって辞めるわけじゃないですけど、朝倉さんも辞めるとしたらそんな感じなんですかね?

私は、胃が痛いんです。

──胃が痛い……。それは活動していくことを考えると胃が痛みだす、みたいな?

去年の5月くらいに胃が本当に痛すぎて1カ月くらいお休みをもらったんです。最近またそれが復活してきて、11月は毎日痛かったし気持ち悪くなるんです。だから……体がかわいそうだなって思って辞めるならそれが理由かも。

──病院ではどんな診断をされたんですか?

行ってない……病院。

──何が原因かわからない?

わからない。胃が痛いし気持ち悪い。

──それは病院に行ったほうがいいですよ。

なんでですか!? なんで病院をすすめるんですか!?

──いや、痛かったら行ってちゃんと診断してもらわないと……。でも何かつらいことが重なって辞めたいとか活動が厳しいから辞めたいとかはないんですね。どちらかというと体力の限界に近い……それ完全に横綱の引退ですね。

私、横綱ですか? 横綱……。

Contents Index
朝倉みずほインタビュー
仲野珠梨、美月柚香インタビュー
柳沢あやの、カイ、宇佐美萌インタビュー
ニューアルバム「UNDO THE UNION」 / 2014年12月27日発売 / 2800円 / AqbiRec / CP-009
ニューアルバム「UNDO THE UNION」
収録曲
  1. Starlight Sorrow
  2. プリティ・シャロウ
  3. クロノスの鎌
  4. rainy dance
  5. Orange Slumbers
  6. kUMA GOQLI
  7. c.a.n.d.y.
  8. get rid of the Chopper
  9. 月の真下でオオカミさんに尋ねました。
  10. ヒバリの空
  11. プラスチック21g
  12. 男の子、女の子
  13. Karma
  14. タンジェリン細胞
  15. Crimson Horizon
  16. UNDO
  17. Revelry!!!
BELLRING少女ハート(ベルリンショウジョハート)

BELLRING少女ハート

朝倉みずほ、仲野珠梨、美月柚香、宇佐美萌、柳沢あやの、カイによるアイドルグループ。2012年4月にライブデビューし、サイケデリック、グランジロックなど多種多様なジャンルの音楽を披露する変幻自在ぶりが話題を呼ぶ。精力的にライブ活動を行い、2012年は3枚のシングルをリリース。2013年には1stアルバム「BedHead」を完成させ多くの音楽ファンから支持を集め始める。2014年12月に2ndアルバム「UNDO THE UNION」を発売。2015年2月には仲野、美月がグループを卒業する。