音楽ナタリー

DJ WILDPARTY、ネット支援サービスでCD制作出資募集

189

DJ WILDPARTYがクラウドファンディングサイト「picnic」にて、ミックスCD「Emotional Joint」の支援募集を開始した。

「picnic」はMaltine Recordsのtomadが中心になって発足したサービスで、CD制作などの企画に対して出資を募り、設定金額の上限に達すると企画がスタートするというもの。以前行われたfazerockのCDアルバム企画では一晩に30万円以上の支援が集まり、ネット上で大きな注目を集めた。

今回DJ WILDPARTYが制作する「Emotional Joint」は「エモ」をテーマに、ネットを中心に活動する国内トラックメイカーに声をかけ、新曲や未発表曲のみで構成するミックスCD。この中には10代でありながら既に海外で作品をリリースしているSEKITOVAとbanvoxの共作曲やtofubeatsのアルバム収録予定曲など、話題曲が多数含まれている。

ファンディングの募集期限は1月24日16:00で、支援金額は60万円に設定されている。支援金額は1000円から5万円まで5段階で設定されており、金額によってオリジナルアーティストTシャツやUSBメモリなど各種特典が用意される。なおジャケットデザインはMaltine RecordsのTシャツやアニメ「ダンボール戦機」DVDボックスのジャケットデザインを手がけるGraphersRockが担当する。

DJ WILDPARTY「Emotional Joint」参加アーティスト

tofubeats / fu_mou / PandaBoY / y0c1e / Nyolfen / Go-qualia / okadada / AvecAvec / Seiho / SEKITOVA & banvox / fazerock / 芳川よしの / miii

音楽ナタリーをフォロー