ゴールデンボンバー、年明けグループ活動を一時休止

 
mixiチェック

2012年11月30日 18:50 11583

イメージ

ゴールデンボンバー(写真左から2番目が鬼龍院翔)

ゴールデンボンバーが鬼龍院翔(Vo-karu)の喉の治療に専念するため、2013年1月から4月までグループ活動を休止することを明らかにした。

鬼龍院は先日、喉の不調を理由に12月に予定されていたソロツアー「ひとりよがり3」を全公演延期。これを受け、本人とスタッフの話し合いの結果、1月中から4月までは治療に専念することが決定した。正式な活動再開時期は現在調整中で、決定次第オフィシャルサイトでアナウンスされる。

なお延期された「ひとりよがり3」は、会場のスケジュールの都合上来年12月ごろに実施予定。1月1日発売のニューシングル「Dance My Generation」は予定どおりリリースされる。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ