音楽ナタリー

映画「かいけつゾロリ」主題歌はももクロ百田×山寺宏一デュエット

2039

左からゾロリ、百田夏菜子、山寺宏一。

左からゾロリ、百田夏菜子、山寺宏一。

11月25日に全国公開される「映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ」の主題歌が、百田夏菜子ももいろクローバーZ)と山寺宏一によるデュエット曲「夢は心のつばさ」に決定した。

「映画かいけつゾロリ ZZのひみつ」は、原ゆたかによる児童書を原作とした「かいけつゾロリ」劇場版アニメシリーズの第5弾。山寺は主人公のゾロリ役、百田はゾロリがタイムスリップした過去で出会う若き日のゾロリの母親・ゾロリーヌ役で声優を務めている。

百田がグループを離れ、ソロでアニメ映画の主題歌を務めるのは今回が初。百田はレコーディングを「普段は自分として歌っているけれど、今回は役として歌うのも初。正直どうすればいいかわからなかったけど、山寺さんの声が先に入っていたので全身を預ける感じでした」と振り返りつつ、先にアニメでの声優経験を持つ佐々木彩夏について「先輩ヅラするんです。『声優に関してわからないことあったら何でも聞いて。』って言ってくるので、若干イラっとして(笑)。結局何も聞かなかった」と明かした。

一方、山寺は百田の声を「夏菜子ちゃんの声は特別な波動でてるよね。みんなを笑顔にする、顔だけじゃなく声も。(声で波動を出すのは)野沢雅子さんくらいしか知らなかったけど。やっぱりそういうことか!なんか出ているんだ、みんなを明るく楽しくさせる波動が」と絶賛した。この曲は11月22日にシングルリリースされることが決定。カップリングにはオープニングテーマの「つぎ いってみよう!」が収められる。初回生産分には特典として、劇中のゾロリとゾロリーヌの声が聴けるAR機能付きシールが封入される。

(c)2017 原ゆたか / ポプラ社,映画かいけつゾロリ製作委員会

音楽ナタリーをフォロー