音楽ナタリー

大森靖子ら出演、夏休み明けの自殺を防ぐEテレ特番をもう一度お届け

257

「ハートネットTV 生きるためのテレビ ~#8月31日の夜に #は続く~」のワンシーン。(写真提供:NHK)

「ハートネットTV 生きるためのテレビ ~#8月31日の夜に #は続く~」のワンシーン。(写真提供:NHK)

本日9月18日(月・祝)20:00よりNHK Eテレで「ハートネットTV 生きるためのテレビ ~#8月31日の夜に #は続く」がオンエアされる。

Eテレでは夏休み明けの9月1日が18歳以下の自殺が最も多いと言われる日であることから、8月31日の夜に「死にたい」「生きるのがつらい」という思いを抱える10代の声を受け止めるべく、特別番組「ハートネットTV 生きるためのテレビ ~#8月31日の夜に。~」をテレビ中継とインターネットライブ配信で生放送した。今回の番組はその一部を編集したもので、新学期が始まって数週間経って今もつらい思いを抱える人々に向けて改めてメッセージを発信する。

NHK Eテレ「ハートネットTV 生きるためのテレビ ~#8月31日の夜に #は続く~」

2017年9月18日(月)20:00~20:29
2017年9月25日(月)13:05~13:34
<出演者>
千原ジュニア / 中川翔子 / 栗原類 / 大森靖子 / 松本俊彦(精神科医) / 石井志昴(不登校新聞編集長)

音楽ナタリーをフォロー