音楽ナタリー

小田和正、恒例「クリスマスの約束」で前代未聞の挑戦

1

小田和正が出演するTBS系列のクリスマス特番「クリスマスの約束2009」の公開収録が、11月30日に幕張メッセで行われた。

会場には約8万人の観覧応募者の中から、抽選で3000人が会場に集結。毎年番組ではゲストアーティストとのセッションなどさまざまな試みが行われているが、今年は小田自身が以前からあたためていた企画が実施された。

その企画とはさまざまなアーティストが一堂に会し、それぞれの代表曲を歌い紡いでいくという壮大な内容。当日は発起人である小田和正を含め、AIAqua TimezいきものがかりキマグレンCrystal Kay、財津和夫、佐藤竹善、清水翔太JUJUスキマスイッチ鈴木雅之STARDUST REVUE中村中夏川りみ一青窈平原綾香広瀬香美藤井フミヤ松たか子、山本潤子という計21組が集まり、楽譜13枚、計22分50秒におよぶ壮大なメドレーをステージで歌い上げた。

また、会場ではアーティストたちによるパフォーマンスに加え、収録当日までを追ったドキュメンタリーを上映。観客は、前代未聞のプロジェクトに臨む小田やアーティストたちの姿を固唾を飲んで見守った。

番組は12月25日(金)23時59分よりオンエア。3000人のオーディエンスを魅了した、21アーティストの共演をお観逃しなく。

音楽ナタリーをフォロー