音楽ナタリー

リアクション ザ ブッタ、ドラマの終わりから始まる物語描くミニアルバム

146

リアクション ザ ブッタ

リアクション ザ ブッタ

リアクション ザ ブッタが12月6日にミニアルバム「After drama」をリリースする。

本年が結成10周年の節目の年となるブッタ。タイトルに“ドラマの終わりから始まる物語”という意味を込めて現在制作している「After drama」は、10年間の集大成であると同時に未来を見据えた6曲入りの作品となる予定だ。本作について佐々木直人(Vo, B)はバンドのオフィシャルサイトにて「ドラマが終わる時、そしてまた新たに始まる時の切なくも新鮮な想いを詰め込みました」とコメントしている。

また彼らはミニアルバムの発売を記念し、東京・SPACE ODDにて10、11、12月の3カ月連続ワンマンライブ「人たらし Rock show」を開催。ブッタのオフィシャルサイトでは8月23日23:59までチケットの抽選先行予約を受け付けている。

佐々木直人(Vo, B)コメント

1年振りとなるNew Mini Albumの発売が決定しました。前作の「Wonder Rule」と同じ曲数ながら、歌詞も曲もアレンジも、より濃くなっていると思います。「After drama」というタイトルは、“ドラマの終わりから始まる物語”という意味があります。ドラマが終わる時、そしてまた新たに始まる時の切なくも新鮮な想いを詰め込みました。
また、今年はバンド結成10周年という節目でもあることから、今までのリアクション ザ ブッタの集大成でありながら、新たな未来が見えるような作品になることを約束します。ぜひとも期待していてください。

リアクション ザ ブッタ「人たらし Rock show」

Vol.1~初夜は必ずあなたと~

2017年10月18日(水)東京都 SPACE ODD

Vol.2~あなたの好きにさせるから~

2017年11月16日(木)東京都 SPACE ODD

Vol.3~CD 買ってライブに恋~

2017年12月6日(水)東京都 SPACE ODD

音楽ナタリーをフォロー