音楽ナタリー

こうなったのは誰のせい、それせか篠塚将行プロデュースの1stミニアルバム

164

こうなったのは誰のせい

こうなったのは誰のせい

こうなったのは誰のせいがデビューミニアルバム「さよならノスタルジア」を本日8月16日にタワーレコード限定でリリースした。

こうなったのは誰のせいは神戸を拠点にする4人組ロックバンド。2016年8月にカイト(Vo, G)、フルキリョウタ(G)、コヤマタクヤ(B)、ハシノヨシテル(Dr)という現体制になった。

「さよならノスタルジア」は彼らが敬愛するそれでも世界が続くならの篠塚将行(Vo, G, Key)をサウンドプロデューサーに迎えて制作された。販売終了している自主制作盤に収録されていた「心用薬」を含む6曲入りで、YouTubeでは1曲目を飾る「ハイリ」のミュージックビデオを公開中。

バンドは現在、メンバーの大学院受験を理由をライブ活動を休止しているが、本作のリリースを記念して2日間限定でライブを実施する。ライブは9月25日に大阪・天王寺Fireloop、10月9日に東京・Planet Kの2公演。「せいになるか、おかげになるか ~Gt.フルキ大学院受験結果報告会~」と銘打たれており、タイトル通りフルキの受験の結果およびそれに伴うバンドの今後の活動予定が発表される。

こうなったのは誰のせい「さよならノスタルジア」収録曲

01. ハイリ
02. さよならさよなら
03. 人間失格
04. 心用薬
05. 拝啓
06. 相思相愛

デビューアルバム「さよならノスタルジア」全国リリース記念「せいになるか、おかげになるか ~Gt.フルキ大学院受験結果報告会~」

2017年9月25日(月)大阪府 天王寺Fireloop
<出演者>
こうなったのは誰のせい / アサモドキ / work from tomorrow / and more

2017年10月9日(月・祝)東京都 Planet K
<出演者>
こうなったのは誰のせい / アマアシ / 夏目栞 / イトカムトビコ / and more

音楽ナタリーをフォロー