音楽ナタリー

fripSide、15周年記念アルバムで南條愛乃が“1期”の楽曲歌唱

397

fripSideがニューアルバム「crossroads」を10月4日にリリースする。

fripSideの結成15周年を記念して制作される今作はCD2枚組となっており、DISC 1にはnaoがボーカルを務めていた“1期”の楽曲を現ボーカルの南條愛乃が歌唱した音源を収録。DISC 2には「clockwork planet」「The end of escape」といったシングル曲や新曲が計6曲が収められる。

アルバムは初回限定盤と通常盤の2形態が用意され、初回限定盤にはミュージックビデオや全国ツアー「fripSide concert tour 2016-2017 -infinite synthesis 3-」の新潟公演の模様を収めたDVDおよびBlu-rayが付属する。

fripSide「crossroads」収録内容

CD DISC 1

・Red "reduction division" -crossroads version-
・split tears -crossroads version-
・an evening calm -crossroads version-
・the chaotic world -crossroads version-
・sky -crossroads version-
・hurting heart -crossroads version-
ほか、計12曲収録予定

CD DISC 2

・clockwork planet
・The end of escape(fripSide ver.)
ほか、新曲含む計6曲を収録予定

Blu-ray / DVD(初回限定盤のみ)

・MV
・MVメイキング
・「fripSide concert tour 2016-2017 -infinite synthesis 3- 新潟公演」ライブ映像

音楽ナタリーをフォロー