音楽ナタリー

ゴーイング河野丈洋、クリスマスにソロ第1弾作品発表

GOING UNDER GROUNDのドラマー・河野丈洋が、12月25日にソロ第1弾作品となるミニアルバム「CRAWL」をリリースすることが明らかになった。

ボーカル松本素生によるソロプロジェクトSxOxUなど、バンド活動と並行して着々とソロ活動を展開しているGOING UNDER GROUNDのメンバーたち。今回河野が本人名義で発表する「CRAWL」には、「わかりあえたら」「点線」「モノクローム」「Hold on」「ひとつだけ」「上尾市立南中学校校」の計6曲を収録。通販およびライブ会場限定アイテムとして販売される。

またリリースに伴い、河野丈洋のオフィシャルサイトおよびオフィシャルブログ「EとFのあいだ」がオープン。ブログでは今後ジャケット写真や参加アーティストなど、アルバムに関する情報を随時公開していく予定とのことだ。

音楽ナタリーをフォロー