音楽ナタリー

ReN、くるり、ポルカ、マイヘアら参加の伊勢丹「Rock Time Line」本日より

410

ReNと鹿野淳(MUSICA)。

ReNと鹿野淳(MUSICA)。

東京・伊勢丹新宿店が新たな音楽カルチャーを発信していくプラットフォーム「Rock Time Line」を開設。本日4月26日に伊勢丹新宿店 本館1階にあるザ・ステージにて第1弾企画となる「Rock Time Line PART I」がスタートした。

「Rock Time Line」は伊勢丹新宿店がキュレーターとなり、来場者と新たなアーティストとの出会いを提供する企画。第1弾となる今回は森山直太朗くるり相対性理論、ポーター・ロビンソン、ぼくのりりっくのぼうよみMy Hair is BadポルカドットスティングレイReND.A.N.の9組が参加しており、場内では彼らとのコラボアイテムの販売に加え、ミュージックビデオで使用した衣装の展示、ここでしか体験することのできないインスタレーションコンテンツなどが用意されている。なお架空のレコードショップをイメージした場内の装飾は[Alexandros]やBUMP OF CHICKENのMVなどで知られるA4Aが担当した。

ポルカドットスティングレイは本日4月26日にリリースした1stミニアルバム「大正義」の収録曲「エレクトリック・パブリック」の撮影で雫(Vo, G)が着用した衣装を展示。くるりは「Liberty&Gravity」のMVでダンサーがかぶっていた赤いハットを提供し、来場者は実際にその帽子をかぶって写真撮影することもできる。My Hair is Badはペダルを踏むことで「告白」のMVの白と黒が反転するというインスタレーションコンテンツで参加。ReNは新宿のゴールデン街と新宿伊勢丹のショーウインドウ前で撮影した「“Life Saver”×伊勢丹SPECIAL MV」を場内で上映する。森山直太朗はライブの様子を楽しめるVR作品で企画に参加した。D.A.N.はバンドのルーツとなったアナログレコードをセレクト。鹿野淳(MUSICA)もレコードのセレクターを務めており、ブースに置かれたレコードはソニーの最新ステレオレコードプレイヤーで試聴することができる。

なお5月3日からはThe Rolling Stonesをフィーチャーした「Rock Time Line PART II」が東京・伊勢丹メンズ館にて展開される。

音楽ナタリーをフォロー