音楽ナタリー

Amelieの機材が埼玉県越谷市で盗難被害、情報を募集中

2338

Amelie

Amelie

4月10日23:50頃に埼玉・越谷市宮本町でAmelieの機材車の窓が破壊され、ギターやキーボードなどの機材が盗難された。

Amelieのメンバーは、機材車から楽器を持ち出している最中の男性2人組と鉢合わせるも、その2人が逃走したため、警察に通報。バンドはTwitterに盗難された機材の詳細と写真を掲載し、情報を求めている。

盗難された機材はキーボード、ギター、ベース、スネアの4点。キーボードはRoland FP-3で、サイドに傷があり、黒のガムテープで補修されている。またボリュームのつまみは取れていて、[NOiD]、SKULLSHIT、WIRED ReCORDS、Amelie、ZEPHYREN、BANDASTICのステッカーが貼られている。ギターは茶色の専用ケースに入ったVanzandt STVで、Seymour Duncan製のリアピックアップ、銀色のボリュームノブが特徴。ベースはPsychederhythmのオーダーメイドモデルで、ヘッドの裏に「YUSUKE AKiYAMA」と刻印がある。スネアはCANOPUS S-1450で、ヘッドは黒色、スナッピーを調節するストレイナーはネジが曲がっていてスムーズに動かない状態、テンションボトルのワッシャーを革製品に変更してあるという。手掛かりになる情報がある人はAmelieのTwitterアカウントや、バンドが所属する[NOiD]、murffin discsに連絡を。

なおAmelieは本日4月11日、茨城・mito LIGHT HOUSEでのライブ出演のため、機材車および機材をレンタルして対応した。

音楽ナタリーをフォロー