音楽ナタリー

俺たちを待ってたんだろ? 11万人圧倒したL'Arc-en-Ciel結成25周年ライブ

17290

「25th L'Anniversary LIVE」4月8日公演の様子。

「25th L'Anniversary LIVE」4月8日公演の様子。

L'Arc-en-Cielが4月8、9日に東京・東京ドームにて、結成25周年記念ライブ「25th L'Anniversary LIVE」を開催した。

単独公演としては約1年7カ月ぶり、13回目の東京ドーム公演となった今回は60万におよぶチケットの申し込みが殺到。会場には2日で11万人のファンが集まったほか、国内外の映画館でライブビューイングも実施され大盛況となった。この記事では8日の模様を中心にレポートする。

初日の8日公演は場内の暗転と共に巨大なLEDスクリーンにて、西暦9125年の世界でL'Arc-en-Cielに関する情報が消えている現象が起きていることを報じるオープニングムービーからスタート。映像の中で、世界中に散らばったL'Arc-en-Cielのピースを集め歴史を取り戻すというミッション「Mission:L'Arcollection」が完遂されたのち、観客の耳に聞こえてきたのはken(G)が奏でる流麗なアルペジオ。驚きに満ちた声が沸く中、2日間のライブは20年前にリリースされた「虹」で幕を開けた。エキゾチックな衣装に身を包んだhyde(Vo)は、会場を見渡しながら、力強く穏やかな歌声で観客を包み込んでいく。その後続いたのは「Caress of Venus」「the Fourth Avenue Cafe」という懐かしいナンバーで、yukihiro(Dr)の刻む軽やかなリズムに乗せてドームが大きく揺れた。

MCに入るとhydeは「会いたかった? 会いたかったよね? 待たせたね。こんなにたくさんの人に集まってもらえて幸せです」と微笑む。「(L'Arc-en-Cielは)天然記念物みたいなものですから」と口にしながら、「おかげさまで25歳になりました。25年間これだけ愛されているのはすごいと思います」と口にする。kenは「25年の間にレッサーパンダが立ったよね。ウーパールーパーはそれより前だっけ?」とマイペースなトークを繰り広げ、hydeに「もう大丈夫です!」と2度止められるなど和やかな掛け合いを見せた。またhydeはまた観客の心を1つにするために「錬成したいと思う」とウェーブを提案。壮観な光景が広がると「かわいがってやるからな」と笑みを浮かべた。

続いてのブロックを彩ったのは「flower」をはじめとする1990年代後半に発表された楽曲たち。tetsuya(B)の伸びやかなコーラスが、hydeの声に寄り添った「Lies and Truth」、kenが弾く哀愁をたたえたギターが曲の切なさを引き立てた「fate」、yukihiroの叩くタイトで淡々としたドラムと、hydeの壮絶な歌声のコントラストが光った「forbidden lover」と続く。hydeが鋭く激しい歌声を聴かせる「Shout at the Devil」では火炎と花火が飛び交いオーディエンスを圧倒した。

公演ごとに新たな試みを取り入れているL'Arc-en-Cielだが、今回はムービングステージを導入。アリーナエリアを縦断するステージの上でhydeとkenはパーカッションを叩き、tetsuyaとyukihiroはギターを弾きながら「REVELATION」を披露し観客を驚かせる。hydeが太い声で煽るように叫ぶと、大きなコールが巻き起こり会場の一体感はより強まっていく。アリーナエリアの後方に到着した4人は、hydeの「この曲がL'Arc-en-Cielの原点だなって曲を選びました」という言葉に続き「Voice」を丁寧に演奏した。続く「X X X」ではポリスハット風の帽子をかぶったhydeが、赤く妖しげな照明と観客が腕に装着したLEDリストバンド“L'edバンド”の光を浴びながらエロチックに歌い上げ、空気を一変させていた。

その後、舞台は再びメインステージへ。新旧のミュージックビデオやオフショットなどで構成された映像に続き1998年のリリース時にオンエアされた「花葬」「浸食 -lose control-」「HONEY」のCMが上映され、それを呼び水にkenが奏でる「花葬」の幽玄なイントロが響く。そしてスクリーンに同曲のMVを想起させるメイクを施したhydeと、白い衣装に着替えたtetsuyaの姿が映し出されると歓声が起きた。間髪入れずに4人は、おどろおどろしい空気を醸し出す「浸食 -lose control-」や爽快な「HONEY」を投下。そして「MY HEART DRAWS A DREAM」が始まると会場に大きなシンガロングが巻き起こった。hydeはイヤーモニターを外して5万5000人の歌声に耳を傾け、観客と息を合わせるように優しく歌声を重ねる。さらにイントロで驚きの声が上がった「NEO UNIVERSE」、tetsuyaがステージの中央で豪快なプレイを見せた「STAY AWAY」、kenの勢いのあるギターが炸裂した「Driver's High」と明るくアップテンポな楽曲が続きドーム内の熱気はヒートアップ。hydeは「俺たちを待ってたんだろ? 会いたかったんだろ! しっかり目に焼き付けてくれよ」と叫び、yukihiroの叩き出す高速のビートに乗せて「READY STEADY GO」になだれ込んだ。

インターバルを挟み初日公演はいよいよ終盤に突入。4人はレーザーが飛び交う演出を交えながら最新曲「Don't be Afraid」を初披露し、最新のL'Arc-en-Cielをオーディエンスにアピールする。tetsuyaは「ホンマにみんなに感謝ですよ。(結成から)25年経っても東京ドームができるなんておおきに!」と口にし、kenは「50周年のとき両国でライブしようよ」と提案してファンを笑わせる。過去のライブ映像とステージ上の様子を同時上映しながらパフォーマンスされた「Blurry Eyes」、間奏で9年ぶりのメンバー紹介も挟んだ「Link」を経てhydeが再び語り始める。「みんなから見ると順風満帆だったかもしれないけど、簡単なものじゃなかった。山あり谷ありの道のりでした」と25年の活動を振り返り、スタッフやメンバーの努力を讃えつつ「本当に君たちの力がなければ、今日ここに立つことはなかった」「L'edバンドの輝きに君たちの思いがあふれてました。ここから見る光景は、その輝き以上に美しかったです」とファンに向かって真摯に感謝の思いを伝えた。そんな言葉から、ファンに捧げるように「あなた」がラストナンバーとして届けられる。巨大なミラーボールがドーム内に光を放ち、ステージに羽が舞い降る幻想的な演出の中、ken、tetsuya、yukihiroは思いを噛みしめるような表情で楽器を奏で、hydeは客席を見渡しながら優しい歌声でドームを満たしていった。

2日目の9日公演では前日とは異なるセットリストを展開。初期の楽曲「Vivid Colors」や「風の行方」などで集まったファンを喜ばせた。サブステージで「風の行方」を披露する前のMCでは、この曲のミュージックビデオ撮影のために「生まれて初めての海外旅行」としてモロッコを訪れた際のエピソードをhydeとtetsuyaが語り、当時を懐かしんだ。

最後の挨拶ではhydeが25年という歴史を重ねたバンドの現在を「昔は好きな音楽とか先輩とか、理想を追いかけてた。気付いたらたくさんの後輩ができて、『いつかその場所に行く』って言ってくれる威勢のいい後輩も増えてきました。それを見てるとL'Arc-en-Cielでやってきたことは間違いではなかったんだなと思います」と語る。そして「でもまだまだ負けるわけにはいかないんで。逃げ切るつもりで行きます」とさらなる前進を誓い、大きな拍手を浴びていた。

hydeの「みんなの今日の笑顔に会うためにこの長い道のりがあったんなら、悪くない道のりだったなと思います」という言葉に続き、2日間にわたるライブの締めくくりとして演奏されたのは「瞳の住人」。ドームを感動的な空気で包み込み、アニバーサリーライブの幕が閉じられた。

このライヴの模様は6月24日(土)にWOWOWプライムにて放送される。また、本日4月10日(月)21:45からは、AbemaTVにてライブの様子がレポートされる。

※本文中「Cafe」の「e」はアキュートアクセント付きが正式表記。

L'Arc-en-Ciel「25th L'Anniversary LIVE」2017年4月8日 東京ドーム セットリスト

01. 虹
02. Caress of Venus
03. the Fourth Avenue Cafe
04. flower
05. Lies and Truth
06. fate
07. forbidden lover
08. Shout at the Devil
09. REVELATION
10. Voice
11. X X X
12. 花葬
13. 浸食 -lose control-
14. HONEY
15. MY HEART DRAWS A DREAM
16. NEO UNIVERSE
17. STAY AWAY
18. Driver's High
19. READY STEADY GO
20. Don't be Afraid
21. Blurry Eyes
22. Link
23. あなた

L'Arc-en-Ciel「25th L'Anniversary LIVE」2017年4月9日 東京ドーム セットリスト

01. 虹
02. Caress of Venus
03. the Fourth Avenue Cafe
04. Vivid Colors
05. Lies and Truth
06. 真実と幻想と
07. forbidden lover
08. Shout at the Devil
09. REVELATION
10. 風の行方
11. X X X
12. 花葬
13. 浸食 -lose control-
14. HONEY
15. MY HEART DRAWS A DREAM
16. NEO UNIVERSE
17. STAY AWAY
18. Driver's High
19. READY STEADY GO
20. Don't be Afraid
21. Blurry Eyes
22. Link
23. 瞳の住人

AbemaTV「L'Arc-en-Ciel『25th L'Anniversary LIVE』ライヴレポ!」

配信日時:2017年4月10日(月)21:45~22:00
配信URL:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/8frED3TVG2Hnb9

WOWOWプライム「L'Arc-en-Ciel 25th L'Anniversary LIVE」

2017年6月24日(土)20:00~

撮影:今元秀明 / 岡田貴之 / 緒車寿一 / 加藤千絵 / 田中和子

音楽ナタリーをフォロー