音楽ナタリー

アイドルネッサンス、4月のレギュラー公演で初のオリジナルソングお披露目

293

アイドルネッサンス

アイドルネッサンス

アイドルネッサンスが4月2日に東京・WWW Xで行うレギュラー公演「アイドルネッサンスを届けるネッサンス!!」にて、小出祐介(Base Ball Bear)が手がけるグループ初のオリジナルソングを初披露する。

2014年のグループ結成以来、“名曲ルネッサンス”をコンセプトに古今の名曲をレパートリーとしてきたアイドルネッサンス。昨年11月に東京・Zepp DiverCity TOKYOで行われたワンマンライブ「お台場で迸(ほとばし)るネッサンス!!」では生バンドを従えてのパフォーマンスを披露し、アンコール時のMCでオリジナル楽曲第1弾を今春リリースすることが発表された。新作の発売日やタイトルなど詳細は現時点で未定となっているが、4月2日のレギュラー公演では新作に収録を予定している小出の書き下ろし楽曲が初めて歌われる。

本日3月14日には、上記のワンマンライブ「お台場で迸るネッサンス!!」の模様を収めたライブBlu-rayがリリース。オワリカラのメンバーを中心としたバンド編成のステージや、ゲストのヒサシ the KID(THE BEACHES)、堂島孝平とのコラボレーションなど盛りだくさんのステージが楽しめる。

アイドルネッサンス レギュラー公演「アイドルネッサンスを届けるネッサンス!!」

2017年4月2日(日)東京都 WWW X

音楽ナタリーをフォロー