音楽ナタリー

LACCO TOWER史上最大規模、Zepp DiverCity TOKYOワンマン開催

394

LACCO TOWER

LACCO TOWER

LACCO TOWERが10月28日に東京・Zepp DiverCity TOKYOでワンマンライブを開催する。

Zepp DiverCity TOKYOはLACCO TOWERのワンマンライブ開催地としては過去最大規模の会場。明日3月15日に新作ミニアルバム「薔薇色ノ怪人」をリリースし、4月22、23日には地元群馬でライブイベント「I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER」を主催するなど、精力的な活動を続ける彼らのワンマンライブを楽しみにしておこう。チケットは3月18日よりオフィシャルファンクラブ「猟虎塔」で会員向け先行予約申し込みを受け付ける。

なお新作「薔薇色ノ怪人」に収録される「折紙」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。このMVについて松川ケイスケ(Vo)は「MVでは歌詞に合わせ折り紙を折っています。皆が誰かと心を折る際、この歌を思い出していただければ幸いです」とコメントしている。

LACCO TOWER ワンマンライブ

2017年10月28日(土)東京都 Zepp DiverCity TOKYO

松川ケイスケ(Vo)コメント

きっかけはお客様からもらった1枚の手紙でした。
ハートの形に折られたそれを見て、単純にどう折っているのか知りたくなったんです。
ハートの折り方を調べてみると、画像での説明の隣に、懇切丁寧にその作り方が記載されていました。それを見た折、折紙みたいに誰かと誰かの心を折ってハートの形にすることができたら幸せだなと。そして歌詞に合わせて折り紙を折れば、ハートの形になれば、もっとこの歌詞の意味を伝えられると。

これが今回の楽曲「折紙」を作ったきっかけです。
MVでは歌詞に合わせ折り紙を折っています。皆が誰かと心を折る際、この歌を思い出していただければ幸いです。

音楽ナタリーをフォロー