音楽ナタリー

湯川潮音、言葉を歌わない新名義「sione」で初アルバム

280

sione

sione

湯川潮音がsione名義で初となるフルアルバム「ode」を4月15日にリリースする。

sioneは、湯川が“ことばを唄わない”ことをコンセプトに始めた新プロジェクト。歌詞や言葉を用いずに歌うことで、さまざまな感情を表現する。

今回のアルバムにはアンビエントとフォークを融合した全12曲が収録される。全曲のプロデュースとアレンジは、昨年7月に配信リリースされたシングル「Golden Age」同様world's end girlfriendが担当。またアルバムのジャケットは岸野衣里子が、アーティスト写真は東野翠れんがそれぞれ手がけた。

なおVirgin Babylon RecordsのYoutube公式チャンネルにてアルバムのトレイラー映像を公開中。また同レーベルの通販サイトでは本日2月22日より、特典付きでアルバムの先行予約を受け付けている。

音楽ナタリーをフォロー