音楽ナタリー

BOYS AND MEN、笑いと涙の初武道館で47都道府県ツアーを発表

1097

BOYS AND MEN

BOYS AND MEN

昨日1月7日、BOYS AND MENが初の東京・日本武道館ワンマンライブ「BOYS AND MEN LIVE 2017 in 武道館 ~One For All, All For One~」を開催した。

2010年に名古屋で結成されてから約6年を経て実現した日本武道館公演。スタイリッシュなオープニング映像とともにカウントダウンが行われてライブが始まるかと思いきや、開演直前にメンバーの小林豊が行方不明になったというストーリーのコント仕立ての寸劇が始まる。紆余曲折の末に自ら姿を現した小林は、狂言を働いた理由を「僕たちの気を引き締めて、最高のライブをするため」と明かし、寸劇が終了。笑いに包まれたまま再びカウントダウンが行われ、本格的にライブがスタートした。

オープニングナンバーは「男は歌舞いて花となれ」。続いて「グッジョブ!ムチューマン」「ヤンファイソーレ」とアッパーチューンが次々と披露され、会場の熱気は急上昇する。「Fight & Fire」ではメンバー全員がステージ中央の花道に進み出て、力強く自己紹介した。「なごやめしのうた」でメンバーのバックに登場したのはチアガール姿の研究生たち。キュートでパワフルなダンスに、客席からは笑いと拍手が起こっていた。

「まえのめりMinority」でステージ上と客席が一体となった振り付けで盛り上がったあとは、研究生が「ALIVE!」をアクロバティックにパフォーマンス。その後再びステージに現れたボイメンは衣装を改め、「Wanna be!」「チョコレートプリンス」とスイートな曲を連続で届けた。王子様ふうのパフォーマンスから一転し、続いては水野勝が寺の和尚に、ほかのメンバーが小坊主に扮してのゲームコーナーへ突入する。ここでメンバーは「一休さんゲーム」と題したリズムゲームに挑戦。メンバーにも知らされていなかった罰ゲームが最初に負けた田村侑久へ下されるが、研究生から全力のハリセンで頭をしばかれるという屈辱的な罰に一同は騒然。その後も次々と各メンバーが研究生からの罰を受ける。優勝者1名を決める最後のゲームでは、水野が「誰が叩かれるか(優勝者が)決めていい」と発言。これを受け、優勝した本田剛文は罰ゲームの犠牲者を「和尚さん!」と指名する。「おかしいでしょ!」と水野が抗議するも最終的にはハリセンの餌食となり、苦痛に顔をゆがめていた。

ボイメンの人気曲をランキング形式で紹介するというVTR「ボイメンベストテン」では、ベスト3に入った曲が実際に披露された。3位に入った誠の楽曲「Lovely Monster」では衣装のフードをかぶったメンバーがステージにスタンバイする。曲が始まり、フードを取ったメンバーの正体は誠ではなくYanKee5の5人。このサプライズにファンは大爆笑。5人はそれぞれが扮したメンバーの表情や仕草を細かく真似て、場内の笑いをさらに高めた。続くYanKee5の「バリバリ☆ヤンキーロード」を披露したのはもちろん誠の5人。こちらもそれぞれのメンバーのキャラクターを誇張したパフォーマンスを見せる。水野に扮した本田が長ランの裾を引きずる姿には、とりわけ大きな笑い声が沸いていた。

ランキング1位の「ニッシンゲッポー」を研究生が先輩のモノマネで熱唱したあとは、「零」「BOYMEN NINJA」を殺陣やアクロバットを交えて披露。ダイナミックなパフォーマンスに客席から惜しみない拍手が送られた。研究生が初のメジャー流通シングルとなった「ドドンコ Don't worry」を元気いっぱいに歌ったあと、ボイメンメンバーによる本編最後のMCへ。水野は昨年公開された彼らの主演映画「BOYS AND MEN ~One For All, All For One~」について「エンドロールで武道館に向かって歩いて行くところで終わるんですが、この武道館で映画が完結すると思います」と語る。その後披露されたのは映画の主題歌ともなった「One For All, All For One ~夢は叶えるもの~」。涙ぐみながら熱唱する彼らの姿にもらい泣きするファンの姿もあった。本編最後は最新シングル「YAMATO☆Dancing」で、華やかに締めくくられた。

アンコールで再びステージに登場した彼らは「GO!! 世侍塾 GO!!」と「ヤングマン~B.M.C.A.~」をパフォーマンス。ファンもメンバーと同じ振り付けで踊り、会場全体が一体となって楽しんでいた。曲が終わると研究生が呼び込まれ、代表して研究生リーダーの寺坂頼我が「これからも全力で付いていかせてください!」と、武道館のステージへ上げてくれた先輩たちへ感謝を述べた。水野は「名古屋からやってきた僕らがここに立てたのは『あいつらはやるんだ』と信じてくれたファンの皆さんのおかげです」と全国のファンに改めて感謝を述べ、結成当初からの映像やリハーサルの映像をバックに「Power Of Dream」を10人で力強く歌い上げた。

止まないダブルアンコールの声に応えて10人が現れると、「We never give up -もう一度-」を歌い始める。間奏で田中俊介は、武道館へ連れてきてくれた人々としてファンやスタッフを挙げたあと「そしてこんなオレらを支えてくれる勝、お前だよ!」とリーダー・水野の肩を抱いて語りかける。その言葉に水野は号泣し、会場は感動的な空気で包み込まれた。

ここで所属事務所社長の谷口誠治氏がステージに登場し、47都道府県ツアーの開催をメンバーとファンに発表した。ファンだけでなくメンバーも「えっ、できるの?」「本当に?」と驚き、さらに開催時期が2月から5月であることを知ると「すぐじゃん!」と急すぎるスケジュールにますます驚愕。しかし全国のファンに会いにいける機会を得た彼らは大喜びし、ラストナンバー「Chance for Change」を笑顔で歌った。

最後にメンバーを代表して水野が「これからもみんなと一緒に伝説を作っていきたいと思います!」と挨拶。全員でマイクを通さずに「ありがとうございました!」と叫び、初の武道館ライブを大成功のうちに終了させた。

ステージで発表された全国ツアーは2月18日の岐阜・CLUB ROOTSから5月4日の三重・M'AXAまで行われ、各会場ごとに異なるメンバーが出演する。なお愛知公演および大阪公演の会場とスケジュールは後日発表される。

「BOYS AND MEN LIVE 2017 in 武道館 ~One For All, All For One~」2017年1月7日 日本武道館 セットリスト

01. 男は歌舞いて花となれ
02. グッジョブ!ムチューマン
03. ヤンファイソーレ
04. Fight & Fire
05. なごやめしのうた
06. ARC of Smile!
07. まえのめりMinority
08. ALIVE!(BOYS AND MEN研究生)
09. Wanna be!
10. チョコレートプリンス
11. ボクたちのONE(BOYS AND MEN研究生)
12. Lovely Monster
13. バリバリ☆ヤンキーロード
14. ニッシンゲッポー(BOYS AND MEN研究生)
15. 零
16. BOYMEN NINJA
17. ドドンコ Don’t worry(BOYS AND MEN研究生)
18. One For All, All For One ~夢は叶えるもの~
19. YAMATO☆Dancing
<アンコール>
20. GO!! 世侍塾 GO!!
21. ヤングマン~B.M.C.A.~
22. Power Of Dream
<ダブルアンコール>
23. We never give up -もう一度-
24. Chance for Change

社長がラジオで言ったから有言実行!ボイメン47都道府県ツアー

2017年2月18日(土)岐阜県 CLUB ROOTS
2017年2月24日(金)群馬県 高崎club FLEEZ
2017年2月25日(土)千葉県 千葉LOOK
2017年2月26日(日)神奈川県 新横浜 NEW SIDE BEACH!!
2017年2月27日(月)東京都 新宿BLAZE
2017年3月1日(水)石川県 Kanazawa AZ
2017年3月2日(木)福井県 福井CHOP
2017年3月4日(土)北海道 札幌PENNY LANE24
2017年3月7日(火)静岡県 SOUND SHOWER ark
2017年3月8日(水)茨城県 mito LIGHT HOUSE
2017年3月9日(木)栃木県 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
2017年3月10日(金)埼玉県 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
2017年3月14日(火)奈良県 奈良NEVER LAND
2017年3月15日(水)和歌山県 和歌山CLUB GATE
2017年3月16日(木)兵庫県 神戸VARIT.
2017年3月19日(日)京都府 KYOTO MUSE
2017年3月20日(月・祝)岡山県 CRAZYMAMA KINGDOM
2017年3月22日(水)香川県 高松MONSTER
2017年3月24日(金)愛媛県 松山サロンキティ
2017年3月25日(土)徳島県 club GRINDHOUSE
2017年3月26日(日)高知県 X-pt.
2017年3月28日(火)滋賀県 SHIGA U★STONE
2017年3月29日(水)富山県 Soul Power
2017年3月30日(木)新潟県 GOLDEN PIGS RED STAGE
2017年3月31日(金)山形県 山形ミュージック昭和Session
2017年4月1日(土)秋田県 Club SWINDLE
2017年4月2日(日)岩手県 Club Change WAVE
2017年4月3日(月)青森県 青森Quarter
2017年4月5日(水)宮城県 darwin
2017年4月6日(木)福島県 郡山CLUB #9
2017年4月7日(金)山梨県 甲府Conviction
2017年4月8日(土)長野県 NAGANO CLUB JUNK BOX
2017年4月11日(火)鳥取県 米子 AZTiC laughs
2017年4月12日(水)島根県 松江 AZTiC canova
2017年4月13日(木)広島県 CAVE-BE
2017年4月15日(土)山口県 周南RISING HALL
2017年4月16日(日)大分県 DRUM Be-0
2017年4月18日(火)長崎県 DRUM Be-7
2017年4月19日(水)福岡県 DRUM Be-1
2017年4月20日(木)佐賀県 SAGA GEILS
2017年4月21日(金)熊本県 熊本B.9 V2
2017年4月22日(土)鹿児島県 CAPARVO HALL
2017年4月23日(日)宮崎県 MIYAZAKI WEATHERKING
2017年4月29日(土・祝)沖縄県 桜坂セントラル
2017年5月4日(木・祝)三重県 M'AXA
※出演メンバーはオフィシャルサイトで確認を
※愛知公演、大阪公演は後日発表

音楽ナタリーをフォロー