音楽ナタリー

安室が宇宙でリボーン!ヴィダルサスーン新CM公開

3

安室奈美恵がイメージキャラクターを務めるヴィダルサスーンのキャンペーン「Fashion×Music×Vidal Sassoon」の新CMが完成。10月より2部作として順次オンエアされることが明らかになった。

「Fashion×Music×Vidal Sassoon」は安室奈美恵、スタイリストのパトリシア・フィールド、ヘアスタイリストのオーランド・ピタとコラボレートして展開されているキャンペーン。第1弾では60年代、70年代、80年代それぞれのイメージを表現し、第2弾「Show Girl」篇では「危険なほどセクシーに輝く髪。キラツヤ、どセクシー」をテーマに展開。第3弾「ブルジョワ・ゴージャス」篇では、安室の入浴シーンが披露された。

このたびオンエアが開始される第4弾CMは、シャンプー・コンディショナーのCM「リボーン」篇とスタイリングシリーズのCM「アムロード」篇の2部で構成。「リボーン」篇では安室が宇宙で生まれ変わり地球に舞い降りるまでが描かれ、「アムロード」篇ではロンドン、ロシア、ロサンゼルスそれぞれの要素を盛り込んだ3パターンのヘアスタイルを披露する。また今回も安室の新曲がキャンペーンソングに起用。「リボーン」篇では「MY LOVE」、「アムロード」篇では「COPY THAT」が、華やかな映像を盛り上げる。これら楽曲は、2009年末発売予定のアルバムに収録予定。

このCMについて安室は「スペーシーでキラキラした宇宙の中で、髪がバサーって綺麗になびいている感じが素敵です」(「リボーン」篇)、「特にお気に入りはLAです。エキストラの方もお人形さんみたい」(「アムロード」篇)とコメント。ヴィダルサスーンオフィシャルサイトでは、本日9月25日よりCMメイキング映像やWEB限定60秒CMの視聴が開始されたので、ファンは安室の美しい髪がたなびくCMをいち早くチェックしておこう。

「Fashion×Music×Vidal Sassoon」を手がける3人からのコメント

安室奈美恵
今回もとても楽しかったです。なかなかこういう格好はしないので、すごい新鮮でした。特にお気に入りはLAです。エキストラの方もお人形さんみたい。ヘアとファッションもそれぞれの国らしさをだしつつ、ギャラクティックな感じもあって、いつもそうだけど、すごくオシャレだし、可愛い。自分で巻いたりするのは髪が長いし大変なんですけど、(LAみたいな)ゆるふわ系だったら意外と出来そうと思いました。パッケージの色も可愛いし、小さいのでバッグに入れて持ち運びたい。
シャンプー・コンディショナー「リボーン」篇では、下から風をいっぱい浴びると、あんなに髪の毛が上にあがるんだなぁって感激しました。CMでは、スペーシーでキラキラした宇宙の中で、髪がバサーって綺麗になびいている感じが素敵です。ついに宇宙に行った! 安室奈美恵をぜひチェックしてみてください。

パトリシア・フィールド
安室さんはとてもセクシーさのある日本女性よ。だから私たちの方から何かする必要はないの。彼女の中に既にあるものを彼女の中から表現できればいいの。今回のスタイリングシリーズのCMは、「ギャラクティック・リュクス」という大きなテーマとロンドン、ロシア、LA という要素があったの。私は、それぞれのエリアがもつイメージをアクセサリーや服の素材にキラキラしたものを使って、この2つの要素を融合したわ。
日本の女性たちがこのCMを見た時に何かを感じてもらえると嬉しいわ。

オーランド・ピタ
今回のテーマ「ギャラクティック・リュクス」の3つの都市のヘアスタイルを考えるにあたり、髪の輝きと質が全てのスタイルのポイントでした。安室さんの髪のスタイリングにあたっては、3都市を表現しつつ、同時にその3都市のスタイルの中で安室さんらしさも表現する必要もありました。安室さんが自分の髪を美しく見せることを楽しんでいるように、日本女性も安室さんの美しい髪を見るのが楽しいのではないでしょうか。様々なルックス、服、ヘアスタイルを合わせて試してみることほど楽しいことはありません。そして安室さんはいつもチャレンジ精神旺盛で、自身がいろんなルックスに変身するのを心から楽しんでくれました。今回、安室さんのスタイリングをするのに、使ったワックスは髪型専用なので、スタイルを作るのに、とても使いやすかったです。VSはヘアスタイルに焦点をあてて作られているので、これさえあれば、美しいヘアスタイルが自宅でもバッチリ決まるはずです。

音楽ナタリーをフォロー