音楽ナタリー

久住小春、現ツアーを持ってモー娘。&ハロプロ卒業

モーニング娘。の久住小春が全国ツアー「モーニング娘。コンサートツアー2009 秋~ナインスマイル~」の最終公演(12月6日)をもって、モーニング娘。およびハロー!プロジェクトを卒業することが明らかになった。

プロデューサーのつんく♂によると、久住が来年18歳になるのを前に「プロデューサーとして久住をソロ活動させたく思い、卒業させることを決めました」とのこと。卒業後は「本人の希望するモデルとしての新たな出発を目指し、新しいステップに進ませようと思います」という。

久住は今回の卒業について、「今まで、モーニング娘。として活動してきましたが今後は久住小春として色々な夢、やりたいことに向かって進んでいきたいと思います」とコメント。9月19日に千葉・松戸森のホール21 大ホールにてスタートした全国ツアーの終了をもって、モーニング娘。およびハロプロを離れることになる。

モーニング娘。の7期メンバー「久住小春」に関して

モーニング娘。7期メンバーの久住小春が「モーニング娘。コンサートツアー2009秋~ナインスマイル~」の最終公演(12月6日)を持ちましてモーニング娘。そしてHello!Projectを卒業することを決定いたしました。
モーニング娘。としての活動期間4年4ヶ月の間に、歌手やタレントとしてのイロハを学んで来ました。
そんな久住も来年には18歳になります。
団体活動としてやるべき事はかなりのペースで学んで来ました。
その間には「月島きらり」としての活動も平行して行ってきました。
そのようなこれまでの活動すべてを見た上での判断ですが、私は、プロデューサーとして久住をソロ活動させたく思い、卒業させることを決めました。
とは言ってもいきなり歌手デビューとか何々デビューとかそういうことでなく、まだまだあら削りな部分もありますので、現状の久住で出来る仕事をがんばりつつ、個人的にさまざまなレッスンや習い事をし、本人の希望するモデルとしての新たな出発を目指し、新しいステップに進ませようと思います。
ということで、これまで応援くださった皆様はこれまでどおり、「久住小春」及び「モーニング娘。」を応援くださいますよう、なにとぞよろしくお願いいたします!

2009年9月19日
モーニング娘。プロデューサー
つんく♂

久住小春コメント

いつも応援ありがとうございます。
モーニング娘。として、約4年間やってきましたが12月6日の東京厚生年金会館のモーニング娘。のコンサートをもって、モーニング娘。、ハロー!プロジェクトを卒業することになりました。
今後はやりたいことの一つであるモデルに挑戦していきたいと思っています。
今まで、モーニング娘。として活動してきましたが今後は久住小春として色々な夢、やりたいことに向かって進んでいきたいと思います。
これからも応援よろしくお願いいたします。

音楽ナタリーをフォロー